価格の安いオンライン英会話5選【安さの理由とデメリットも解説】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         価格の安いオンライン英会話5選
Pocket

価格の安いオンライン英会話を探している方へ。

 

「なるべくお金をかけずに英語を話す練習がしたい。」

「オンライン英会話の料金相場や、安いことによるデメリットがあれば合わせて知りたい。」

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

 

  • オンライン英会話の料金相場
  • 安さの理由
  • 格安オンライン英会話のデメリット
  • 価格の安いオンライン英会話5選

 

この記事を書いている私は、オンライン英会話歴1年半。

独学でTOEICを885点までアップさせた経験から、価格の安いおすすめオンライン英会話を厳選しました。

 

 

オンライン英会話の料金相場

オンライン英会話の料金相場

オンライン英会話の料金プラン相場は、月額5,000円〜15,000円くらいです。

したがって、一般的に格安と言われるのは月額料金が5,000円〜6,000円程度のスクールになります。

さらに、オンライン英会話では講師によって料金が変わることがあります。

基本的にフィリピン人講師は料金が安く、ネイティブ講師や日本人講師になると追加料金が必要になることが多いです。

したがって、月額料金5,000円〜6,000円のプランでは、フィリピン人講師がメインになります。

また、レッスン回数によっても料金は異なります。

オンライン英会話の料金プランは、毎日レッスンを受ける「毎日プラン」、レッスン回数を選べる「回数制プラン」、レッスン回数無制限の「受け放題プラン」の3つがメインです。

基本的に、回数制プランはレッスン単価が高く、毎日プラン、受け放題プランとなるにつれてレッスン単価は安くなります。

以上をまとめると、なるべく安くオンライン英会話を利用したい場合、講師はフィリピン人でレッスン回数は毎日プラン、もしくは受け放題プランを選ぶ必要があるということになります。

 

安さの理由

安さの理由

つづいて、格安オンライン英会話の料金が安い理由を解説します。

格安オンライン英会話の料金が安い理由は下記の2つです。

 

  1. 講師の国籍
  2. 教材の質

 

講師の国籍

オンライン英会話の講師は、フィリピン人がメインです。

フィリピンでは学校教育が全て英語で行われるため、フィリピン人の英語力はネイティブ並みに高いのが特徴です。

英語力が高く、人件費の安いフィリピン人講師を採用することで、1レッスンあたり200円以下という格安の料金を実現しているのです。

 

ちなみに、フィリピンはアメリカの植民地だったこともあり、フィリピン人が話すのは基本的にアメリカ英語になります。

イギリス英語を勉強したいという方は、ネイティブ講師のいるスクールを選ぶのがいいでしょう。

 

関連記事>>>ネイティブ講師のいるおすすめオンライン英会話6選【効果も解説】

 

教材の質

オンライン英会話では、スクールごとにオリジナルの教材が用意されています。

しかしながら、格安オンライン英会話では教材の質がイマイチなことがあります。

教材にかける費用を削減することで、料金を安くしているからです。

あたりまえのことですが、効率よく勉強するためには学習目的に合った教材を選択する必要があります。

単純に英語に慣れたいという目的なら教材の質はそこまで気にする必要はありませんが、「ビジネス英語を身につけて海外で働きたい」「日常英会話を勉強して留学したい」といった明確な目標がある場合は、教材の質も重要です。

今回紹介するスクールは、格安オンライン英会話の中でも比較的教材の質が高いところを厳選したので、教材の質を重視する方にもおすすめです。

 

格安オンライン英会話のデメリット

格安オンライン英会話のデメリット

格安オンライン英会話を利用するデメリットは大きく分けて次の2つです。

 

  1. 講師・教材の質が低め
  2. オプションは追加料金が必要

 

順番に解説します。

 

講師・教材の質が低め

格安オンライン英会話のデメリット1つ目は、講師・教材の質が低めということです。

さきほど説明したように、講師や教材にかける費用を削減することで、料金を安くしているからです。

オンライン英会話スクールを運営するうえでかかる費用は、システム料、教材、講師の人件費の3つがメインになります。

このうち、システムは無料通話アプリのSkypeを使えば費用を削減できますが、教材や講師の人件費は削減すると質の低下につながります。

たとえば、ビジネス特化型のオンライン英会話である「ビズメイツ」では、月額11,000円(税別)〜と料金は高めですが、講師は全員ビジネス経験のある人材を採用しており、教材もビジネス英語に特化したオリジナルテキストを使用します。

一方、格安オンライン英会話では、ビジネス英語コースの講師は日常英会話コースと同じである場合が多く、教材の内容も一般的なビジネス英語にとどまるといった場合が多いです。

したがって、質の高い講師・教材で集中的に勉強したいという方は、格安オンライン英会話は向いていないかもしれません。

 

関連記事>>>【ビズメイツ体験記01】Bizmatesレベル2・ランクAが終了したので感想をまとめてみた

 

オプションは追加料金が必要

格安オンライン英会話のデメリット2つ目は、オプションには追加料金がかかるということです。

基本的に、月額5,000円〜6,000円の料金プランで利用できるコースは、一番シンプルなプランになります。

そのため、レッスン内容や講師の種類によっては追加料金がかかることがあり、必ずしも費用が安いとは限りません。

自分の学習目的が選択した料金プランに合っていない場合は、別のスクールを選んだ方が結果的に費用を抑えられる場合もありますので、料金と学習目的に応じてスクールを選ぶのがいいでしょう。

 

関連記事>>>オンライン英会話の選び方【失敗しないコツは目的・お金・時間の3つです】

 

価格の安いオンライン英会話5選

価格の安いオンライン英会話5選

価格が安いおすすめのオンライン英会話は下記の5つです。

この5つのスクールは料金が安い割に教材・講師の質が高いため、明確な目的があって英語を学んでいる方におすすめです。

 

  1. レアジョブ
  2. 産経オンライン英会話
  3. hanaso
  4. DMM英会話
  5. ネイティブキャンプ

 

レアジョブ



レアジョブは、「日常英会話を学びたい人」「オンライン英会話に不安がある人」におすすめのスクールです。

その理由は、シンプルでわかりやすいカリキュラム構成と、「オンライン英会話準備」という教材があることです。

レアジョブのカリキュラムは、「日常英会話」と「ビジネス英会話」という2つの教材をメインに構成されています。

オンライン英会話初心者は、いろんな教材に手を出してしまった結果どれも中途半端になって効果が出ないということがよくありますが、レアジョブならそのような心配はありません。

日常英会話を習得するという目的に応じて、集中的に学習できるのがレアジョブのおすすめポイントです。

また、レアジョブには、他のスクールにはない「オンライン英会話準備」という教材があります。

この教材では、レッスンで使えるあいさつや自己紹介、質問の答え方など、オンライン英会話を利用するうえで必要になる英語を学ぶことができます。

オンライン英会話が初めてでうまく受け答えができるか不安という方は、「オンライン英会話準備」を受講するのがおすすめです。

 

プラン 日常英会話コース
月額料金(税込み) 6,380円
レッスン可能時間 6:00〜25:00
講師 フィリピン人
向いている人 ・日常英会話を学びたい人

・オンライン英会話に不安がある人

 

>>オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」

 

産経オンライン英会話



産経オンライン英会話は、「ビジネス英語を学びたい人」「職業別業のビジネス英語を学びたい人」におすすめのスクールです。

その理由は、月額6,090円で全ての教材が利用できることと、「職業別英会話」という教材があることです。

一般的なオンライン英会話の場合、ビジネス英語コースは通常よりも料金が高くなります。

さきほど紹介したレアジョブも、ビジネス英会話コースは日常英会話コースより4,000円ほど料金が高くなっています。

一方、産経オンライン英会話では、月額6,090円でビジネス英語を含む全ての教材が利用できます。

したがって、ビジネス英語を習得したい人で、なるべく費用を抑えたいという場合は、レアジョブよりも産経オンライン英会話がおすすめです。

さらに、産経オンライン英会話では、サービス業で働く人のための「職業別英会話」という教材が用意されています。

一般的なビジネス英語教材は、ビジネスシーンの自己紹介や電話会議、プレゼンの方法など、会社で働くサラリーマンをターゲットに作られています。

一方、「職業別英会話」では、小売店・レストラン・タクシー・鉄道・郵便局の5つの職種をターゲットに、それぞれの職場で必要な英語を学ぶことができます。

したがって、商社やメーカーなどの一般企業ではなく、小売店やレストラン、鉄道などのサービス業で働いている人には、産経オンライン英会話がおすすめです。

 

プラン 毎日25分プラン
月額料金(税込み) 6,090円
レッスン可能時間 5:00〜25:00
講師 フィリピン人
向いている人 低価格でビジネス英語を学びたい人

サービス業で働く人

 

>>毎日話せて月5,980円!産経オンライン英会話

 

hanaso



hanasoは、「学習管理が苦手な人」におすすめのスクールです。

その理由は、「hanasoメソッド」という、独自の学習システムを利用できるからです。

オンライン英会話で効果が出ない原因の1つに、復習がきちんとできていないことが挙げられます。

オンライン英会話に限らず、英語学習では復習が非常に大切です。

オンライン英会話の場合、レッスンで習った内容を実際の会話で使えるようになるためには、何度も復習してスムーズに話せるようにしておく必要があります。

しかしながら、オンライン英会話初心者は、レッスンを受けたら受けっぱなしで復習をおろそかにしがちです。

そのため、せっかく学習した内容が定着せず、オンライン英会話の効果を実感できないまま挫折してしまいます。

一方、hanasoなら、「hanasoメソッド」という独自の反復学習システムを使って効率よく復習することができます。

習熟度に応じて、復習内容や時期・頻度を自動で調整してくれるので、学習管理が苦手な方に非常におすすめです。

 

プラン 毎日プラン
月額料金(税込み) 6,578円
レッスン可能時間 6:00〜25:00
講師 フィリピン人、ネイティブ他
向いている人 日常英会話を学びたい人

学習管理が苦手な人

 

>>無料体験レッスンはこちらから【hanaso】

 

DMM英会話

DMM英会話は、「挫折しやすい人」「楽しく英語を学びたい人」におすすめのスクールです。

なぜなら、DMM英会話では、多国籍な講師陣と「iKnow!」という英語学習アプリを利用することで、初心者でも楽しく学習を続けられるからです。

オンライン英会話は、挫折率が非常に高い英語学習方法です。

自分で時間をつくってレッスンを受けなければならないため、意志の弱い人は簡単に挫折してしまいます。

初心者の場合、始めのうちはモチベーションも高く、毎日レッスンを受けるのもそこまで苦ではありません。

しかしながら、オンライン英会話が「楽しい」と感じられなくなると、段々レッスンを受けるのが億劫になり、1日おき、2日おき、週に1回、、、と受講頻度が下がっていってしまいます。

一方、DMM英会話なら、121カ国以上の多彩な講師陣が在籍しているため、モチベーションが下がりにくいです。

講師を変えることでいろんな国を聞けるので、飽きずに学習を続けられます。

また、英語学習アプリの「iKnow!」が無料で使えるので、挫折しやすい人でもゲーム感覚で英語を勉強することができます。

 

プラン スタンダードプラン(毎日1レッスン)
月額料金(税込み) 6,480円
レッスン可能時間 24時間
講師 121カ国以上の講師が在籍
向いている人 日常英会話を学びたい人

挫折しやすい人

楽しく英語を学びたい人

ネイティブ講師から英語を学びたい人

 

 

>>無料体験レッスンはこちらから【DMM英会話】

 

 

ネイティブキャンプ



ネイティブキャンプは、「英語を話すのに慣れていない人」「短期間で集中的に学習したい人」におすすめのスクールです。

その理由は、レッスン回数が無制限であることです。

初心者が英語を話せない原因のほとんどは、単純に「経験不足であること」です。

英語を話した経験が少ないと、「恥ずかしい」「間違えるのが怖い」と感じてしまい、英語を話さなくなってしまいます。

オンライン英会話は、この「経験不足」を克服するために最適な学習方法であり、中でもレッスン回数が無制限のネイティブキャンプは非常におすすめです。

月額6,480円でレッスン受け放題なので、とにかくレッスンを受けまくって英語を話すことへの「恥ずかしさ・恐怖心」を克服することができます。

さらに、短期間で集中的に学習をすれば、学習期間を短くできて費用も抑えられるので、一石二鳥です。

 

プラン プレミアムプラン(レッスン受け放題)
月額料金(税込み) 6,480円
レッスン可能時間 24時間
講師 フィリピン、セルビア他
向いている人 英語を話すのに慣れていない人

短期間で集中して学習したい人

 

>>月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!【ネイティブキャンプ】

 

まとめ

価格の安いオンライン英会話5選【安さの理由とデメリットも解説】

私がおすすめする格安オンライン英会話は、次の5つです。

 

レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
hanaso
DMM英会話 ネイティブキャンプ
月額料金 6,380円〜 6,090円〜 6,578円〜 6,480円〜 6,480円〜
レッスン可能時間 6:00〜25:00 5:00〜25:00 6:00〜25:00 24時間 24時間
プラン 毎日プラン・回数制プラン 毎日プラン・週末プラン 毎日プラン・回数制プラン 毎日プラン 受け放題プラン
無料体験レッスン 25分×2回 25分×2回 25分×2回 25分×2回 7日間(受け放題)

 

オンライン英会話の料金相場は、月額5,000円〜15,000円くらいです。

月額6,000円程度の格安オンライン英会話では、講師や教材の質が低いというデメリットがありますが、上記の今回紹介した5つのスクールはそういったデメリットが少ないです。

気になるスクールがある方は、無料体験レッスンを受けてみるといいでしょう。

 

 

関連記事>>>【価格より質】ビジネス英語に強いおすすめのオンライン英会話6選

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください