ビズメイツの評判|3ヶ月続けた感想と料金を安くする方法を教えます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         ビズメイツの評判|3ヶ月続けた感想と料金を安くする裏技を教えます
Pocket

ビジネス英語の勉強としてビズメイツは非常におすすめですが、料金が高いのが気になりますよね。

この記事にたどり着いた方は、「ビズメイツの口コミや評判が知りたい」「料金分の価値はあるのだろうか」「高いお金を払って失敗したくない」「安く利用する方法があれば、ぜひ知りたい」と考えている方ではないでしょうか。

 

そこで今回は、実際にビズメイツを3ヶ月利用した私が、使ってみた感想と料金を安くするコツを紹介します。

良かったところだけでなく、「ここはちょっと改善してほしいな」と思ったところも紹介していますので、ビズメイツを検討している方はぜひ参考にしてください。

 




オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

 

 

ビズメイツの特徴




公式サイトhttps://www.bizmates.jp/

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス特化型のオンライン英会話です。

通常のオンライン英会話のように「日常英会話」や「TOEIC対策」といった教材はなく、ビジネス英語に特化した教材・講師がそろっています。

 

特徴1:シンプルな料金プラン

ビズメイツの料金プランは下記のとおり。シンプルでわかりやすいのが特徴です。

1日1レッスンの「毎日25分プラン」が基本で、レッスン回数に応じて料金が上がります。

「どのプランがいいかな」と迷う心配がないので、オンライン英会話が未経験の方でも始めやすいですね。

 

ちなみに、社会人の方には「毎日25分プラン」をおすすめします。

レッスン回数を増やすと、復習の時間が十分に取れないからです。

たとえば、仕事紹介の英語を習ったとします。このとき、テキストのフレーズはあくまで例です。実際の会話では、単語や言い回しを自分の担当業務に置き換えなければいけません。

仕事で使う専門用語があれば英語訳を調べる必要がありますし、職種によって使う単語やフレーズも変わってきます。

日常英会話ならテキストを反復するだけでOKですが、ビジネス英語は「自分の職種に置き換える」という作業が発生するため、復習に時間がかかります。

したがって、仕事で忙しい社会人の方には、11レッスンの「毎日25分プラン」がおすすめです。

 

料金プラン レッスン数 月額料金(税別)
毎日25分プラン 25分✕1回 11,000円
毎日50分プラン 25分✕2回 16,500円
毎日75分プラン 25分✕3回 24,750円
毎日100分プラン 25分✕4回 33,000円

 

特徴2:4つのレッスンタイプ

ビズメイツには、Bizmates Program・Other Programs・Assist Lesson・Discovery という4つのレッスンタイプがあります。

それぞれのレッスンタイプの内容は、公式サイトでわかりやすく説明されています。

基本的にはBizmates Programを進めて、プレゼンや会議など特定のシチュエーションで使う英語を勉強したいときは他の3つを勉強するという感じです。

 

Bizmates Program

ビズメイツの基礎となるプログラム。自己紹介や会社の説明など基本的なビジネス英語力を段階的に高めることができます。

Other Programs

英語での会議やメール、プレゼンテーションといった特定のスキルを上達させるためのプログラムです。

Assist Lesson

英文メールの添削や面接対策、プレゼンテーションの予行練習ができます。

Discovery

好みのテーマを選んでトレーナーとディスカッションを行います。

 

参考:ビズメイツ

レッスンタイプ・教材一覧

 

特徴3:質の高いオリジナル教材

ビズメイツのレッスンで使う教材は全てオリジナルです。

格安スクールだと、定型文を繰り返すだけのテキストが多いですが、ビズメイツのオリジナル教材は、生徒の職業や経歴に合わせて学習できるように工夫されています。

 

たとえば、Bizmates Programで使う教材は、See Part・Try Part・Act partの3つに分かれています。学習→定着→実践と効率良く学べるのが特徴です。

Try PartやAct Partでは、単純にSee Partの内容を繰り返すのではなく、自分の言葉で置き換える練習をします。

テキストに書いてない内容も、講師が丁寧に教えてくれるため、実戦で使えるビジネス英語が身につきます。

レベルの低い教材だと、「実際の会話では使えない」ことがありますが、仕事内容や経歴に応じて「使える英語」が身につくのがビジネスのオリジナル教材の特徴です。

 

特徴4:ビジネス経験のある優秀な講師陣

ビズメイツの講師は、全員ビジネス経験者です。

ビジネス知識が豊富なため、生徒1人1人の職業に応じて適切なアドバイスをしてくれます。

たとえば、私は機械設計エンジニアなのですが、仕事内容を伝えると「こっちの言い回しの方が自然だよ」とアドバイスをくれました。

また、入社1年目であることを伝えると、「新入社員」に関する単語やフレーズをすぐに教えてくれました。

このように、ビズメイツの講師は生徒一人ひとりに合った適切なレッスンをしてくれるのが特徴です。

 

ビズメイツの評判・3ヶ月続けた感想

ビズメイツの評判・3ヶ月続けた感想

つづいて、ビズメイツの評判として、3ヶ月続けてみて感じた良かった点・悪かった点を紹介します。

 

ビズメイツの良かったところ

ビズメイツの良かった点は以下の3つです。

  1. 教材選びに迷わない
  2. 復習がやりやすい
  3. 使えるビジネス英語が身につく

 

1.教材選びに迷わない

1つ目は、教材選びに迷わないことです。

ビズメイツでは、レベルチェックテストの結果に応じて教材が自動で決まります。

自分に合ったレベルからスタートでき、「どの教材を使おうかな」と迷う心配がありません。

私が以前利用していたネイティブキャンプでは、ビジネス英語だけで4つの教材・コースがありました。

教材の種類が多いとどれが自分に合ってるかわかりにくいですし、いろいろ手を出してしまった結果どれも中途半端になってしまうこともあります。

ビズメイツなら、レベルに合わせて自動的に教材が決まるので、効率よく学習できます。

 

2.復習がやりやすい

2つ目は、復習がやりやすいことです。

ビズメイツでは、通話アプリのSkype(スカイプ)を使ってレッスンします。

レッスン中はチャットで間違いを指摘してくれるのですが、チャットの内容は後からいつでも確認できるため、復習のときに便利です。

また、ビズメイツの講師は他のスクールと比較して、チャットのやりとりが丁寧です。

「こういう表現の方が適切だよ」とか「〇〇という単語の意味は〜だよ」といったことを、きちんとチャットで残してくれます。

 

ただし、講師によってはあまりチャットを使わない人もいます。

私の場合は、チャットをよく使う人を「お気に入り」に登録するようにしていました。

 

3.使えるビジネス英語が身につく

3つ目は、使えるビジネス英語が身につくことです。

さきほど説明したように、ビズメイツのテキストは学習→定着→実践という流れで構成されています。

「実践」ではテキストに書いてない内容まで教えてくれるので、「使えるビジネス英語」が身につきます。

 

たとえば、ビジネスシーンの自己紹介を学習するとします。

この場合、テキストの例文が「営業職」となっていると、それ以外の職業の人は参考になりませんよね。

一方ビズメイツでは、たとえテキストの例文が「営業職」となっていても、Try PartやAct Partで、自分の職種に置き換えて練習します。

そのため、いわゆる「教科書英語」ではなく、実践で使えるビジネス英語が身につきます。

 

ビズメイツの悪かったところ

ビズメイツの悪かった点は以下の2つです。

  1. 具体的なことまで聞かれる
  2. レッスンテーマを選べない

 

1.具体的なことまで聞かれる

1つ目は、自分の仕事や会社についてかなり具体的に聞かれることです。

さきほど、「Act Part では、テキストの内容を自分の仕事に置き換えて練習する」とお伝えしました。

このとき、講師によってはかなり具体的なところまで質問してくるので、答えるのに苦労します。

職場のことを話したくない方には、ビズメイツのレッスンスタイルは向いていません。

自分の職場についてあまり話したくない場合は、そのことをあらかじめ講師に伝えておくといいでしょう。

 

2.テーマを選べない

2つ目は、レッスンテーマを選べないことです

ビズメイツでは、レベルに応じて教材が自動的に決まります。

そのため、自分で好きなテーマを選ぶことができません。

自分の仕事に関係ないテーマでも受講する必要があり、場合によっては学習効率が悪くなります。

教材を選ぶ手間がないのはメリットですが、「このテーマは仕事で使わないから飛ばそう」とできないのがビズメイツのデメリットです。

 

 

ビズメイツを安く利用する方法

ビズメイツを安く利用する方法

そもそもビズメイツの料金は、ビジネス英語のスクールとしてはそこまで高くありません。

オンライン英会話では、ビジネス英語コースは日常英会話コースに比べて料金が高くなります。

たとえば、レアジョブというオンライン英会話は、日常英会話コースが月額5,800円なのに対し、ビジネス英語コースは月額9,800円です。

他のスクールも、ビジネス英語コースは月額10,000円前後が多いです。

ビズメイツの「毎日25分プラン」が月額11,000円なので、他のスクールと比較してもそこまで高くないことがわかると思います。

しかしながら、「出来れば料金は安くしたい」という方が多いと思うので、ここではビズメイツの料金を安くする方法を2つ紹介します。

 

短期間で集中的に勉強する

1つ目の方法は、短期間で集中して勉強することです。

安いスクールをだらだら続けるよりも、ビズメイツで集中的に勉強した方が料金は安くなります。

またビズメイツでは、毎日50分プラン、毎日75分プラン、毎日100分プランとレッスン回数が増えるほど、1レッスンあたりの料金は安いです。

したがって、1日のレッスン回数を増やして短期間で集中的に勉強すれば料金も安くなります。

ただし、無理してレッスン回数を増やすと復習の時間が取れません。

社会人の方は毎日25分プラン、多くても毎日50分プランがおすすめです。

 

キャンペーンを上手く活用する

2つ目の方法は、キャンペーンを活用することです。

ビズメイツでは、1ヶ月目の料金が半額になるキャンペーンを頻繁に行っています。

そのため、キャンペーンが適用される1ヶ月目は「毎日50分プラン」を契約し、その後25分プランに切り替えるのがお得です。

 

またビズメイツでは、休会すると「おかえりなさいキャンペーン」の案内メールが届きます。

キャンペーン内容は先程と同じで、再開後1ヶ月目の料金が半額になるというものです。

なるべく安く利用したい方は、一度休会して「おかえりなさいキャンペーン」を活用するという方法もあります。

ただし、休会して確実にキャンペーンの案内が届く保証はないので注意してください。

ちなみに私の場合は、3ヶ月で休会したときにキャンペーンの案内が来ました。

 

ビズメイツと他のオンライン英会話の比較

ビズメイツと他のオンライン英会話の比較

ここでは、ビジネス英語の評判が高いレアジョブ、産経オンライン英会話を比較します。

詳しくは「ビジネス英語に強いオンライン英会話3校」でも解説しているので、ビズメイツ以外のスクールも気になる方は参考にしてください。

 

レアジョブ




公式サイト:https://www.rarejob.com/

特徴

レアジョブは、ビズメイツ同様にビジネス英語の評判が高いオンライン英会話です。

ビズメイツより少し料金が安いので、「質の高いスクールがいいけど、できれば料金は安くしたい」という方は、レアジョブを選ぶといいでしょう。

 

レアジョブの特徴は、丁寧なカウンセリング専用のスマホアプリです。

カウンセリングでは、日本人スタッフが学習方法を丁寧にアドバイスしてくれるため、「オンライン英会話が初めてで不安」という方におすすめです。

また、スマホアプリを使えば、レッスンの予約から受講、復習まで全てスマホでできます。スマホでレッスンしたい方はレアジョブがおすすめです。

 

>>無料体験レッスンはこちらから!レアジョブ英会話

 

料金プラン(税込み)

【ビジネス英会話コース】

10,780

レッスン時間

125

レッスン可能時間

6:00~25:00

講師

フィリピン人

テキスト

無料

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

あり

 

 

産経オンライン英会話




公式サイト:https://learning.sankei.co.jp/

特徴

産経オンライン英会話は、格安でビジネス英語が学べるオンライン英会話です。

日常英会話コースと同じ料金でビジネス英語が学べるので、「なるべく安くビジネス英語を勉強したい」方におすすめです。

 

また産経オンライン英会話には、「ビジネス英会話」の他に「職業別英会話」という教材があります。

飲食店や鉄道、タクシーなど特定の職種で使うビジネス英語が学べるため、サービス業に勤めている方は産経オンライン英会話がおすすめです。

 

さらに、産経オンライン英会話では、週末(金・土・日)にまとめてレッスンを受ける「週末毎日プラン」があります。

「平日は仕事で忙しい」「週末にまとめて勉強したい」という方は、産経オンライン英会話を選ぶといいでしょう。

 

>>実践で使える英語!産経オンライン英会話

 

料金プラン(税込み)

【毎日25分プラン】

6,090

【週末毎日50分プラン】

6,090

レッスン時間

125

レッスン可能時間

5:00~25:00

講師

フィリピン人

テキスト

無料

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

なし

 

ビズメイツはこんな人におすすめ

ビズメイツはこんな人におすすめ

さいごに、3ヶ月続けて思った、ビズメイツが向いている人をご紹介します。

私が思うビズメイツがおすすめな人は、下記のとおりです。

  • 実践的なビジネス英語を学びたい人
  • 安さよりも質を重視したい人
  • ビジネススキルやマナーも一緒に勉強したい人
  • 毎日計画的に勉強できる人
  • 予習復習ができる人

 

ビズメイツの最大の特徴は、質の高いオリジナル教材とビジネス経験豊富な講師陣です。

「多少料金が高くても、質の高いレッスンが受けたい」方は、ビズメイツがおすすめです。

単純にテキストの内容をなぞるだけでなく、生徒1人1人の仕事や職業に合わせてレッスンしてくれます。

ビジネスマナーも合わせて教えてくれるので、単純なビジネス英語だけでなく、英語のビジネススキルを身につけたい方に大変おすすめです。

「効率的に英語を勉強したい」「英語のビジネススキルを身につけて海外で働きたい」という方はビズメイツ一択です。

 

ただし、内容が濃い分、予習や復習にかかる時間も増えます。

毎日計画的に勉強できる人、自主的に予習復習ができる人であれば、効率的に英語力がアップするでしょう。

 

まとめ:ビズメイツは高くない

ビズメイツの評判|3ヶ月続けた感想と料金を安くする裏技を教えます

ビズメイツは、ビジネス英語に特化したオンライン英会話です。

一般的なオンライン英会話と比較すると料金が高いですが、きちんと学習すれば、料金以上の価値があるスクールです。

下手に安いスクールでだらだら続けるよりも、ビズメイツで集中的に学習した方が効率よく英語を習得できますよ。

 

オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)



 

 

 

関連記事>>>ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話3選【理由も解説】

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください