ビズメイツの評判|3ヶ月続けた感想と料金を安くする方法を教えます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         ビズメイツの評判|3ヶ月続けた感想と料金を安くする裏技を教えます
Pocket

ビズメイツは、ビジネス特化型のオンライン英会話です。

ビジネス英語の勉強として評判が高いですが、料金が高いのが気になりますよね。

 

「ビズメイツを検討しているけど、口コミや評判が気になる」「高いお金を払って失敗したくない」と思う方も多いはず。

英会話を勉強するなら、料金はなるべく安い方がいいですよね。

 

そこで今回は、オンライン英会話歴1年半のわたしが実際に体験してわかった「ビズメイツのメリット・デメリット」を解説します。

記事の後半では「ビズメイツの効果的な使い方」「料金を安くする方法」も紹介しています。

 

この記事を読めばビズメイツがあなたに合うスクールかどうかがわかり、お得で効果的にビジネス英語を勉強できますよ!

 




オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

 

 

ビズメイツの3つの特徴




公式サイトhttps://www.bizmates.jp/

はじめにBizmates(ビズメイツ)の特徴を、ザックリご紹介します。

ビジネス特化型のオンライン英会話なので、他のスクールとはちがって「グローバルで活躍できる人材になること」を目標としているのが特徴です。

 

ここでは、そんなビズメイツが持つ3つの特徴をご紹介します。

特徴1:シンプルな料金プラン

ビズメイツの料金プランは下記のとおり。シンプルでわかりやすいのが特徴です。

教材の種類やレベルは関係なく、レッスン回数のみで料金が決まります。

「どのプランがいいかな」と迷う心配がないので、オンライン英会話が未経験の方でも始めやすいですね。

 

料金プラン レッスン数 月額料金(税別)
毎日25分プラン 25分✕1回 11,000円
毎日50分プラン 25分✕2回 16,500円
毎日75分プラン 25分✕3回 24,750円
毎日100分プラン 25分✕4回 33,000円

 

ちなみに、社会人の方には「毎日25分プラン」がおすすめ。

ビジネス英語の勉強は日々の復習が大切で、レッスン回数を増やすと復習の時間が十分に取れないからです。

毎日25分プランなら、平日仕事がある社会人の方でも無理なく続けられます。

 

特徴2:4つのレッスンタイプ

ビズメイツには、Bizmates Program・Other Programs・Assist Lesson・Discovery という4つのレッスンタイプがあります。

それぞれのレッスンタイプの内容は下記のとおり。

Bizmates

Program

ビズメイツの基礎となるプログラム。

自己紹介や会社の説明など基本的なビジネス英語力を段階的に高めることができる。

Other

Programs

英語での会議やメール、プレゼンテーションといった特定のスキルを上達させるためのプログラム。

Assist

Lesson

英文メールの添削や面接対策、プレゼンテーションの予行練習ができる。

Discovery

好みのテーマを選んでトレーナーとディスカッションを行う。

 

基本はBizmates Programを進めて、プレゼンや会議など特定のシチュエーションで使う英語を勉強したいときは他の3つを勉強するという感じ。

レッスン予約時に、どのレッスンタイプを受講するかが選択できます。

学習目的やレベルに合わせて、効率よく勉強できるのが特徴です。

 

特徴3:ビジネス経験のある優秀な講師陣

ビズメイツの講師は、全員ビジネス経験者です。

実際に英語を使って仕事をしていた経験があるため、生徒の職業に合わせて適切なアドバイスをしてくれます。

たとえば私の場合、現在の会社で入社1年目であることを伝えると「新入社員」に関する単語やフレーズをすぐに教えてくれました。

教科書にのっている内容に加えて、生徒一人ひとりに合ったレッスンをしてくれるのがビズメイツの講師です。

 

>>オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

3ヶ月体験してわかったビズメイツのメリット4つ

3ヶ月体験してわかったビズメイツのメリット4つ

ここからは、実際にビズメイツを体験した私が感じた、ビズメイツのメリットを4つご紹介します。

 

  1. レベルに合わせて教材が自動で決まる
  2. 一人ひとりの職業に合わせてレッスンしてくれる
  3. 英語のビジネススキルが身につく
  4. 細かいところまでチャットで指摘してくれる

 

メリット1:レベルに合わせて教材が自動で決まる

ビズメイツでは、1番最初に受けるレベルチェックテストの結果に応じて教材が自動で決まります。

自分に合ったレベルからスタートでき、教材を選ぶ手間も省けるので効率がいいと感じました。

 

ネイティブキャンプやDMM英会話のような格安オンライン英会話では、ビジネス英語コースだけで複数の教材があります。

良さそうと思って選んだ教材でも、いざレッスンを受けてみるとレベルが合わないことが結構あるので、自分の英語力に合った教材が自動で決まるのはありがたいです。

 

メリット2:一人ひとりの職業に合わせてレッスンしてくれる

ビズメイツの講師は、テキストに載っていない内容もどんどん教えてくれます。

講師にビジネス経験があるため、テキストの例文だけでなく、一人ひとりの職業に合わせたビジネス英語を教えてくれるのがいいと感じました。

 

また、ビズメイツのテキストは、「学習→定着→実戦」の順で学べるように構成されています。

具体的には、「新しいフレーズを習う」→「ロールプレイで覚え込ませる」→「自分の職業に置き換えて練習する」といった流れです。

さいごの「自分の職業に置き換える練習」は、難しいですが、きちんと練習すればかなり勉強になります。

教科書英語ではなく、「実際の仕事で使えるビジネス英語」が身につくのがビズメイツの強みです。

 

メリット3:英語のビジネススキルが身につく

ビズメイツでは、ビジネス英語に加えて、英語のビジネススキルやマナーも学べます。

外国人と仕事をするうえで気をつけるべき注意点を教えてくれるので、海外で働きたい方にはかなりおすすめです。

 

たとえば、「会議を設定する時は〇〇を連絡する」「相手の意見に反対する時は〇〇をする」など。

単純な英会話に加えて、ビジネススクールで習うような知識も学べます。

英語のビジネススキルやマナーまで教えてくれるのは、私の経験ではビズメイツが初めてでした。

 

メリット4:細かいところまでチャットで指摘してくれる

ビズメイツの講師は、チャットのやりとりが非常に丁寧な印象を受けました。

こちらの間違いを口で訂正するだけでなく、チャットで例文を打ち込んでくれたりするので、復習の際にも便利です。

「こういう表現の方が適切だよ」とか「〇〇という単語の意味は〜だよ」といったことを、きちんとチャットで残してくれます。

 もちろん、講師によってはチャットをあまり使わない人もいます。

私の場合は、チャットで残してくれた方が勉強しやすかったので、チャットを多用する講師を「お気に入り」に登録していました。

 

>>オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

3ヶ月体験してわかったビズメイツのデメリット3つ

3ヶ月体験してわかったビズメイツのデメリット3つ

つづいて、ビズメイツを利用して感じたデメリットを3つ紹介します。

ビズメイツの利用を検討している方は、デメリットもきちんと把握しておくことが大切です。

 

  1. 料金が高い
  2. 職場のことを詳しく聞かれる
  3. レッスンテーマを選べない

 

デメリット1:料金が高い

まず1つ目は、やはり料金が高いこと。

1番安い「毎日25分プラン」でも月額11,000円(税別)なので、一般的なオンライン英会話と比べるとやや高めです。

とはいえ、個人的には、この価格設定はそこまで高くないと思っています。

というのも、ビズメイツは格安オンライン英会話とちがって、質の高いレッスンが受けられるからです。

いわゆる「教科書英語」ではなく、実際の仕事で使えるビジネス英語が学べるので、レッスンを受けてみて料金分の価値はあると感じました。

下手に安いスクールをだらだら続けるよりも、ビズメイツで集中して勉強した方が効果的です。

 

また、オンライン英会話のビジネス英語コースは、日常英会話コースに比べて料金が高いのが普通です。

たとえば、同じくビジネス英語に強いレアジョブでは、日常英会話コースが月額5,800円なのに対し、ビジネス英語コースは月9,800円です。

ビズメイツとの差はわずか1,300円なので、ビジネス英語コースとしてビズメイツの料金はそこまで高くないことがわかると思います。

 

デメリット2:職場のことを詳しく聞かれる

2つ目は、自分の職場や仕事内容についてかなり具体的に聞かれること。

これはビズメイツのレッスンが、生徒一人ひとりの職業に合わせて進められるためです。

生徒の仕事に合わせて「使える英語」を教えてくれるのがビズメイツのいいところですが、人によっては職場のことを講師に教えるのは抵抗があるかもしれません。

自分の職場についてあまり話したくない場合は、そのことをあらかじめ講師に伝えておくといいでしょう。

実際わたしもレッスンで試してみましたが、事前に伝えておけば、講師が配慮しながらレッスンを進めてくれました。

 

デメリット3:レッスンテーマを選べない

3つ目は、レッスンテーマを自分で選べないこと。

レベルチェックテストの結果に応じて教材が自動的に決まるので、興味のないテーマでもレッスンをスキップすることができません。

 

たとえば、Level 2では「Giving a tour of the office」というレッスンがあります。

このレッスンでは、お客様を社内で案内するときに使えるフレーズを学びます。

しかしながら、私は技術系の職種なので、こういったシチュエーションは実際の仕事ではあまりありません。

教材が自動で決まるのはラクですが、自分の仕事に関係ないレッスンテーマでもスキップできないのが、少し不便に感じました。

 

>>オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツはこんな人におすすめ

ビズメイツはこんな人におすすめ

では、ここまで紹介したビズメイツのメリット・デメリットをふまえて、ビズメイツがおすすめできる人の特徴を紹介します。

あなたも当てはまっているか、ぜひチェックしてみてください。

 

ビズメイツが向いている人

ビズメイツが向いているのは、下記のような人です。

  • 自分の仕事に合ったビジネス英語を学びたい人
  • 安さよりも質を重視したい人
  • 英語のビジネススキルやマナーも一緒に勉強したい人
  • 毎日計画的に勉強できる人
  • 予習復習ができる人

 

ビズメイツは「多少料金が高くても、自分の仕事で使えるビジネス英語を身につけたい」と考えている人におすすめです。

一般的なオンライン英会話と比較すると、やや料金は高めですが、一人ひとりの職種に合わせたレッスンをしてくれるので、効果は十分あると感じています。

また、英語のビジネススキルやマナーも教えてくれるため、海外で働きたい方には大変おすすめです。

ただし、「毎日コツコツ勉強できる人」でないと、効果は出づらいでしょう。

日々のレッスンに加えて、自主的に予習・復習ができる方なら、ビズメイツで必ず成果が出るはずです。

 

ビズメイツが向いていない人

反対に、ビズメイツが向いていないのは下記のような人です。

  • 日常英会話を勉強したい人
  • とにかく安く英語を勉強したい人
  • 週末にまとめて勉強したい人
  • ネイティブ講師のレッスンが受けたい人
  • 学習管理が苦手な人

 

「なるべく安く勉強したい」という方は、後で紹介するレアジョブや産経オンライン英会話がおすすめです。

どちらもビジネス英語の評判が高いスクールですが、ビズメイツよりも安い料金で学べます。

また、「平日は仕事で忙しいから、土日にまとめて勉強したい」という方は、チケット制(回数制)プランがあるスクールを選ぶといいでしょう。

「ネイティブ講師のいるおすすめスクール」も下記で紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

 

 

>>オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツと他のオンライン英会話の比較

ビズメイツと他のオンライン英会話の比較

ここでは、ビジネス英語の評判が高いレアジョブ、産経オンライン英会話を紹介します。

「ビジネス英語を勉強したいけど、料金が気になる」という方は、これから紹介する2つを検討してみてください。

 

 

レアジョブ




公式サイト:https://www.rarejob.com/

特徴

レアジョブは、丁寧なカウンセリング専用のスマホアプリが特徴のオンライン英会話です。

カウンセリングでは、日本人スタッフが学習方法を丁寧にアドバイスしてくれるため、オンライン英会話初心者の方にもおすすめです。

専用のスマホアプリでレッスンが受けられるため、パソコンを持っていない方でも始められます。

 

>>無料体験レッスンはこちらから!レアジョブ英会話

料金プラン(税込み)

【ビジネス英会話コース】

10,780

レッスン時間

125

レッスン可能時間

6:00~25:00

講師

フィリピン人

テキスト

無料

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

あり

 

 

産経オンライン英会話




公式サイト:https://learning.sankei.co.jp/

特徴

産経オンライン英会話は、格安でビジネス英語が学べるオンライン英会話です。

日常英会話コースと同じ料金でビジネス英語が学べるので、「なるべく安くビジネス英語を勉強したい」方におすすめです。

 「ビジネス英会話」の他に「職業別英会話」という教材があり、飲食店やタクシーなど特定の職種で使うビジネス英語も学べます。

また、週末(金・土・日)にまとめてレッスンを受ける「週末毎日プラン」があるので、「平日は仕事で忙しい」「週末にまとめて勉強したい」という方は、産経オンライン英会話を選ぶといいでしょう。

 

>>実践で使える英語!産経オンライン英会話

料金プラン(税込み)

【毎日25分プラン】

6,090

【週末毎日50分プラン】

6,090

レッスン時間

125

レッスン可能時間

5:00~25:00

講師

フィリピン人

テキスト

無料

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

なし

 

ビズメイツの料金を安くする方法

ビズメイツの料金を安くする方法

さいごに、ビズメイツの料金を安くする方法を2つご紹介します。

人によって合う・合わないがあるので、参考程度に見てみてください。

 

方法1:短期間で集中的に勉強する

1つ目の方法は、短期間で集中して勉強すること。

ビズメイツでは、毎日50分プラン、毎日75分プラン、、、とレッスン回数が増えるほど、1レッスンあたりの料金は安くなります。

したがって、1日のレッスン回数を増やして短期間で勉強すれば、通常よりも安く利用できます。

 

とはいえ、無理にレッスン回数を増やして復習の時間がなくなっては意味がありません。

平日仕事がある方は毎日25分プラン、多くても毎日50分プランがおすすめです。

仕事と相談しながら料金プランを選んでみてください。

 

方法2:キャンペーンを上手く活用する

2つ目の方法は、キャンペーンを活用すること。

ビズメイツでは、1ヶ月目の料金が半額になるキャンペーンを頻繁に行っています。

そのため、キャンペーンが適用される1ヶ月目は「毎日50分プラン」を契約し、2ヶ月目から25分プランに切り替えることでお得に利用できます。

 

また、ビズメイツでは1度休会すると「おかえりなさいキャンペーン」の案内メールが届きます。

おかえりなさいキャンペーンの内容は先程と同じで、再開後1ヶ月目の料金が半額になるというものです。

したがって、なるべく安く利用したい方は、一度休会して「おかえりなさいキャンペーン」を活用するという方法もあります。

ただし、休会して確実にキャンペーンの案内が届く保証はないので注意してください。

 

>>オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツの無料体験レッスンを受講するまでの流れ

ビズメイツの無料体験レッスンを受講するまでの流れ

ビズメイツでは25分×1回分の無料体験レッスンが用意されています。

無料体験レッスンの申し込みはとっても簡単なので、ここまで読んで「ビズメイツを始めてみようかな」と思った方は、まず無料体験レッスンを受けてみるのがおすすめです。

 

 

ステップ1:ビズメイツ無料会員登録

ビズメイツの無料体験レッスンを受講するには、まずはじめにビズメイツの無料会員登録が必要です。

体験レッスン後、自動で有料登録にはならないので安心してください。

下記リンクからビズメイツの無料会員登録ができます。

 

>>無料体験レッスンはこちらから!ビズメイツ

ステップ2:スカイプの準備

ビズメイツのレッスンは、無料通話アプリのSkype(スカイプ)を使って受講します。

体験レッスンを受講するには、自分のパソコンやスマホにスカイプをインストールしなければいけません。

スカイプをはじめて使う方は、使い方も確認しておきましょう。

 

ステップ3:My Bizmatesにスカイプアカウントを登録

ビズメイツの無料会員登録が終わると、「My Bizmates」にログインできるようになります。

ログインするとSkype名を聞かれるので、自分のSkype名を入力しましょう。

 

ステップ4:無料体験レッスンの予約

ステップ1〜3が終わると、いよいよ無料体験レッスンを予約できます。

レッスンの予約では、トレーナーの性別・年齢・ビジネス経験・レベル・専攻科目を指定できます。

自分の仕事内容に合ったビジネス経験・専攻のトレーナーを選んでみてください。

 

ステップ5:無料体験レッスンの受講

予約が完了したら、いよいよ体験レッスンを受講します。

時間になると講師から通話がかかってくるので、準備しておきましょう。

ちなみに、レッスンの開始30分前までは再予約ができます。

30分を過ぎると「欠席」扱いになるので注意してください。

 

>>オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

使えるビジネス英語を身につけたいならビズメイツがおすすめ!

使えるビジネス英語を身につけたいならビズメイツがおすすめ!

さいごに、ビズメイツがおすすめな人をもう一度まとめます。

ビズメイツが向いているのは、下記のような人です。

  • 仕事や職業に合わせたビジネス英語を学びたい人
  • 安さよりも質を重視したい人
  • 英語のビジネススキルやマナーも一緒に勉強したい人
  • 毎日計画的に勉強できる人
  • 予習復習ができる人

「多少料金が高くても、自分の仕事で使えるビジネス英語を身につけたい」と考えている人には、ビズメイツは大変おすすめです。

無料体験レッスンが受けられるので、迷っている方はぜひ一度体験してみることをおすすめします!

 

オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)



 

9.よくある質問

ビズメイツでよくある質問

おまけとして、ビズメイツを始めるうえでよくある質問をまとめました。

 

Q1.ビズメイツって英語初心者でも大丈夫?

初心者でも大丈夫です。

ビズメイツは、5段階のレベルとランク設定によって細かくレベル分けされています。

1番最初に受けるレベルチェックテストの結果に応じて、英語力に合った教材が割り当てられるので、初心者から上級者まで誰でも学習できます。

 

 

Q2.体験レッスンを受ける前に何か準備は必要?

ヘッドセット(もしくはマイク付きのイヤフォン)があると便利。

パソコンに内蔵されているマイクだと声が小さいので、レッスンしにくいです。

ヘッドセットはAmazonとかで23,000円で購入できます。

 

 

Q3.スマホでもレッスンできるの?

スカイプアプリをインストールすれば、スマホでもレッスンできます。

ただし、パソコンの方が操作しやすいので、個人的にはパソコンをおすすめします。

パソコンを持っていない方には、専用のスマホアプリがあるレアジョブもおすすめです。

 

 

Q4.ビデオレッスンはやった方がいい?

ビズメイツでは月額900円の追加料金を払うと、テキストの内容を動画で学習する「Video Lesson」が利用できます。

ビデオレッスンでは、10分程度の動画を使って短時間でレッスンの予習・復習ができます。

個人的にはあえて利用する必要はないかなと感じていますが、時間を節約したい方は使ってみるといいかもしれません。

 

 

Q5.ビズメイツをはじめて実際効果はあった?

ありました。

ビズメイツをはじめて3ヶ月ですが、自分の会社や仕事内容についてはかなり流暢に話せるようになりました。

下記記事でビズメイツを受講した感想を紹介しているので、参考にしてみてください。

 

 

Q6.フィリピン人講師だけど、なまりとかない?

なまりはありますが、ほとんど気にならないです。

「どうしてもネイティブスピーカーから教わりたい」という方以外は、フィリピン人講師で十分なように思います。

 

 

 

オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)



 

 

関連記事>>>ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話3選【理由も解説】

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください