Kimini英会話の口コミからわかる5つのメリットと3つのデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         Kimini英会話の口コミからわかる5つのメリットと3つのデメリット
Pocket

「Kimini英会話を始めてみようかな…」

「でも、その前にレッスンの雰囲気や講師の評判が知りたい」

「そもそもオンライン英会話初心者だけど大丈夫かな…?」

このような疑問に、オンライン英会話歴1年半の私がお答えします。

 

Kimini英会話は、ずばり以下のような人におすすめのオンライン英会話です。

  • オンライン英会話が初めて
  • なるべく安く英語を勉強したい
  • 子どもと一緒に英会話を勉強したい
  • 英検・GTEC対策がしたい
  • スマホで英語を勉強したい

 

本記事では、なぜおすすめなのか、その理由をKimini英会話のメリット・デメリットとともに解説します。

Kimini英会話を検討している方は、ぜひ参考にしてください!

 

 

初月無料キャンペーン実施中!




 

Kimini英会話の基本情報



公式サイト:https://jp.glats.online/

 

Kimini英会話の基本情報は、以下のとおり。

料金プラン(税込)

【スタンダードプラン】

6,028円(1日1レッスン)

【ダブルプラン】

10,428円(1日2レッスン)

【プレミアムプラン】

17,028円(1日4レッスン)

【ウィークデイプラン】

4,378円(1日1レッスン)

レッスン時間

125

レッスン可能時間

6:00~24:00

講師

フィリピン人

教材

  • 総合英語
  • 英検対策
  • GTEC対策
  • ビジネス英会話
  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース

など

無料体験レッスン

10日間

スマホアプリ

あり

 

Kimini英会話のメリット5つ

Kimini英会話のメリット5つ

つづいて、Kimini英会話のメリットを紹介します。

他のスクールとどこが違って、何が良いのか、ここで理解しておきましょう。

 

料金が安い

  • スタンダードプラン:6,028円
  • ダブルプラン:10,428円
  • プレミアムプラン:17,028円
  • ウィークデイプラン:4,378円

Kimini英会話の料金プランは上記のとおり。

スタンダードプランは、月額6,028円ですべての教材が使えるので、他のスクールと比較しても格安です。

 

さらに、平日9時〜16時のみレッスンできる「ウィークデイプラン」なら、月額なんと4,378円から始められます。

大体参考書2冊分くらいの値段なので、オンライン英会話が初めてという方でも、気軽に試せますよね。

平日に時間が取れる大学生や主婦の方なら、大変お得に利用できます。

 

無料体験期間が10日間ある

通常、オンライン英会話の無料体験というとレッスン1〜2回分のところが多いです。

一方、Kimini英会話は、無料体験がなんと10日間あります。

レッスンの雰囲気や講師との相性を事前にきちんと確認できるので、スクール選びで失敗しにくいです。

 

オンライン英会話が初めての場合、1回や2回レッスンを受けただけでは、スクールの良し悪しは判断できません。

「体験レッスンでは良かったけど、いざ始めてみたら微妙だった…」ということもよくあります。

Kimini英会話なら、10日間でいろいろな講師・教材を試せるので、スクールがあなたに本当に合っているか判断しやすいです。

 

 

小中高生向けの教材が豊富

Kimini英会話は、参考書や教材制作で有名な「学研」が運営するオンライン英会話です。

そのため、小学生コースや中学生コースなど、小中高生向けの教材が豊富に用意されており、家族で英会話を勉強したい方に大変おすすめ

 

たとえば、高校生コースは、学研の人気教材「高校英文法をひとつひとつわかりやすく」をもとに構成されています。

実績のある参考書がベースになっているので、質はかなり高いです。

こういった教材が、すべて無料で使えるのはありがたいですよね。

 

Kimini英会話の小中高生向けコース一覧

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • ばっちり話せる小学英語
  • Kiminiの夏期講習
  • Kiminiの冬期講習
  • Kiminiの春期講習

 

英語の試験対策に強い

Kimini英会話では、オンライン英会話ではめずらしいGTEC対策コースがあります。

GTECとは、進研ゼミで有名な「ベネッセ」が実施する英語4技能検定です。

英検やTOEICと同じように、「聞く・読む・書く・話す」の4つの能力をテストすることができます。

 

Kimini英会話では、このGTECで出題されるスピーキング対策ができるので、「リスニングとリーディングはできるけど、スピーキングが苦手」という方におすすめ。

ちなみに、GTEC以外に英検対策コースもあります。

 

 

スマホアプリでレッスンできる

Kimini英会話には、スマホでレッスンの予約・受講ができる専用アプリがあります。

パソコンを持っていなくても、スマホやタブレットでレッスンできるので便利ですよね。

 

ちなみに、スマホでレッスンを受ける場合のデメリットとして、先生の画面と教材が同時に見れないという問題があります。

通話アプリのスカイプだと、どちらか一方しか見れないので、慣れないうちはレッスンしづらく感じてしまいます。

 

Kimini英会話のスマホアプリなら、画面の切り替えが簡単にでき、スマホでもレッスンしやすいです。

アプリでレッスンの予約と受講が簡単にできるので、スマホで英会話を勉強したい方には大変おすすめ。

 

 

Kimini英会話のデメリット3つ

Kimini英会話のデメリット3つ

つづいて、Kimini英会話のデメリットを3つ紹介します。

メリットがあれば、当然デメリットもあるので、両方を理解したうえでスクールを選びましょう。

 

早朝・深夜はレッスンできない

1つ目は、レッスン可能な時間帯について。

オンライン英会話だと、24時間レッスンが受講できるスクールもありますが、Kimini英会話のレッスン時間は6:00〜24:00です。

したがって、深夜や早朝にレッスンしたい方には向いていません。

 

とはいえ、朝6時から夜中の12時まではレッスンできるので、よほどでない限りはKimini英会話でまったく問題ないです。

どうしても深夜にレッスンしたい方は、「ネイティブキャンプ」や「DMM英会話」といった、24時間対応のスクールを選ぶといいでしょう。

 

 

ネイティブ講師は選べない

2つ目は、ネイティブ講師を選べないこと。

Kimini英会話は、フィリピン人を講師として採用しているので、ネイティブスピーカーとレッスンしたい方には向いていません。

ネイティブスピーカーのレッスンが受けたいなら、「DMM英会話」や「EFイングリッシュライブ」などのスクールがおすすめ。

下記記事で紹介しています。

 

ちなみに、フィリピンでは英語が公用語として使われており、フィリピン人の英語力は非常に高いです。

実際、私もフィリピン人講師のレッスンを受けていますが、いわゆる「訛り(なまり)」はほとんど気になりません。

したがって、「どうしてもネイティブ講師がいい」「イギリス英語を勉強したい」という方以外は、フィリピン人講師で問題ないでしょう。

 

 

教材が初心者向け

3つ目は、教材が比較的カンタンなこと。

Kimini英会話の教材は、10段階で目安レベルが設定されていますが、ほとんどがレベル5以下です。

(レベル5は「基本的な文法を使用して日常生活で意思疎通ができるレベル」)

したがって、「仕事で英語を使うから、本格的なビジネス英語を勉強したい」という方には、おすすめできません。

 

ビジネス英語を勉強したい方は、「ビズメイツ」や「レアジョブ」などのスクールがおすすめ。

下記記事で紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 

オンライン英会話初心者にはKimini英会話がおすすめ

Kimini英会話の口コミからわかる5つのメリットと3つのデメリット

さいごに、Kimini英会話がおすすめできる人の特徴を、もう一度まとめます。

  • オンライン英会話が初めて
  • なるべく安く英語を勉強したい
  • 子どもと一緒に英会話を勉強したい
  • 英検・GTEC対策がしたい
  • スマホで英語を勉強したい

以上です。

 

Kimini英会話は、英会話初心者におすすめの格安オンライン英会話。

参考書や教材で有名な「学研」が運営していることもあって、小中高生向けの教材が豊富にそろっています。

今回の記事を読んで少しでも気になると思った方は、まず無料体験レッスンを受けてみるのがおすすめですよ!

 

 

初月無料キャンペーン実施中!




 

 

関連記事>>>【目的別】オンライン英会話歴1年半の私が厳選したおすすめスクール4選

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください