【ネイティブキャンプの口コミ】1年間使った感想とメリット・デメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         【ネイティブキャンプの口コミ】1年間使ってみた感想【メリット・デメリット】
Pocket

ネイティブキャンプの口コミが気になる方へ。

 

「月6,480円でレッスン受け放題ってスゴいけど、実際どんな雰囲気なのか気になる。」

「レッスンや講師の質が知りたい。」

「カランメソッドが気になる。」

「お得に使える方法があれば、ついでに知りたい。」

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

  • ネイティブキャンプの特徴
  • ネイティブキャンプのメリット・デメリット

 

この記事を書いている私はネイティブキャンプ歴1年。

トータルレッスン数200回を超えている私が、ネイティブキャンプの口コミを正直にお話します。

 

 

>>月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!ネイティブキャンプ



 

 

ネイティブキャンプの特徴



ネイティブキャンプは、24時間365日レッスン受け放題が特徴のオンライン英会話です。

月額6,480円で何度でもレッスンが受けられるので、英語を話すのに慣れていない英会話初心者の方におすすめです。

 

特徴1:シンプルな料金プラン

ネイティブキャンプの料金プランは、月額6,480円のプレミアムプランのみ。非常にシンプルです。

月額6,480円で全ての教材が利用でき、レッスン回数は無制限です。

一般的なオンライン英会話のように、教材の種類やレッスン回数によって料金が変わるといったことがないので、料金選びに迷う心配がありません。

いろんな教材を試して、自分に合う教材・学習方法を見つけることができるのが、ネイティブキャンプの特徴です。

 

特徴2:多彩な講師陣

ネイティブキャンプの講師はフィリピン人がメインですが、その他にもいろんな国の講師が在籍しています。

ヨーロッパやアフリカ、アジアなど様々な国の人と話せるのがネイティブキャンプの魅力です。

講師の数が多いため、深夜や早朝でもレッスンが空いていないといったこともありません。

仕事や生活リズムに合わせて学習スケジュールが組めるので、忙しい社会人の方にもおすすめです。

 

ちなみに、ネイティブキャンプの講師の質は「値段相応」です。

私が利用した感じでは、同じ価格帯のDMM英会話やQQイングリッシュと比べても、特別良くも悪くもなく普通といった印象でした。

人気の講師だとフレンドリーで話しやすい人が多いので、予約するときは講師の評価をチェックしてみてください。

 

 

特徴3:豊富な教材

ネイティブキャンプには全部で26種類のコース・教材が用意されています。

日常英会話やビジネス英会話、フリートークなど、目的に応じて教材を選べるのが特徴です。

追加料金なしで全ての教材が利用できるので、例えば「月曜日は日常英会話」「火曜日はトラベル英会話」「水曜日はフリートーク」・・・といった使い方もできます。

その日の気分によってレッスン内容を選べるので、毎日同じ勉強だと飽きてしまうという方にもおすすめです。

 

 

特徴4:カランメソッド

「カランメソッド」は、通常の4倍のスピードで英語を習得できるとされている英語学習法です。

現在カランメソッドが受講できるオンライン英会話は3社しかありませんが、ネイティブキャンプはそのうちの1つです。

カランメソッドの詳しい内容については、下記記事で解説しているので、気になる方は参考にしてください。

 

 

特徴5:便利なスマホアプリ

ネイティブキャンプには、専用のスマホアプリがあります。

オンライン英会話だと、通話アプリのSkype(スカイプ)を使ってレッスンをするスクールが多いですが、スカイプではレッスンの予約や復習ができません。

ネイティブキャンプなら、アプリをインストールすればスマホ上でレッスンの予約から受講、復習まで完結できるので、わざわざパソコンを準備する必要もありません。

外出先のちょっとした空き時間で勉強できるので、スキマ時間を有効に使いたい方におすすめです。

ちなみに、アプリは無料で使えるので安心してください。

 

 

ネイティブキャンプのメリット

ネイティブキャンプのメリット

つづいて、ネイティブキャンプを1年間使ってみて感じたメリットを4つ紹介します。

 

コスパが圧倒的に良い

1つ目のメリットは、なんといってもコスパが圧倒的に良いことです。

ネイティブキャンプは月額6,480円でレッスン受け放題なので、使えば使うほどお得になります。

オンライン英会話の料金は、月額5,000円〜10000円程度のところが多いですが、1レッスンあたりの単価で見ると、ネイティブキャンプは断トツです。

1日のレッスン数を増やせば、短期間で英語力をアップさせられて料金も安くすることができるので一石二鳥です。

 

月額料金(税込)

レッスン単価

ネイティブキャンプ

6,480

実質0

DMM英会話

6,480

216

レアジョブ

6,380

213

ビズメイツ

12,100

403

 

予約なしでレッスン可能

2つ目のメリットは、予約なしでレッスンが受けられることです。

ネイティブキャンプの「今すぐレッスン」を使えば、予約なしですぐにレッスンが受けられるので、スケジュールを気にする必要がありません。

通常、オンライン英会話では、レッスンを受けるのに予約が必要になります。

しかしながら、これだとレッスン時刻に急な予定が入ったり、仕事が長引いたりした場合、予約をキャンセルする必要があります。

ネイティブキャンプなら、予約なしでいつでもレッスンが受けられるので、急な予定変更にも対応可能です。

また、予約のキャンセルが続くと、段々レッスンを受けるのが面倒になってくるので、挫折しにくくなるという意味でも「今すぐレッスン」はメリットです。

 

ちなみに、ネイティブキャンプでは、講師を予約してレッスンする場合追加料金が発生しますが、「今すぐレッスン」は追加料金なしで受講できます。

 

無料トライアル期間が1週間

3つ目のメリットは、無料トライアル期間が1週間あることです。

通常、オンライン英会話の無料期間はレッスン1、2回分というスクールが多いです。

しかしながら、たった1回や2回レッスンを体験しただけでは、そのスクールが自分に合っているかどうか判断できません。

講師の教え方やレッスンの雰囲気は、その日の教材や講師によって変わります。

昨日の先生はフレンドリーで話しやすかったけど、今日の先生はレッスン内容がわかりづらいなということはよくあります。

そのスクールが本当に自分に合っているかどうかを見極めるためには、なるべくたくさんレッスンを体験する必要があるのです。

ネイティブキャンプなら、無料トライアル期間の1週間はレッスンが受け放題なので、いろんな講師や教材を試すことができます。

いろんなレッスンを受けるうちに、スクールの雰囲気や特徴がわかってくるので、スクール選びで失敗しにくいです。

 

 

ネイティブキャンプのデメリット

ネイティブキャンプのデメリット

つづいて、ネイティブキャンプのデメリットを紹介します。

 

ネイティブ講師が少ない

デメリット1つ目は、ネイティブ講師が少ないことです。

ネイティブキャンプの講師はフィリピン人がメインです。

アメリカ人やイギリス人といったネイティブ講師も何人か登録されていますが、基本的に取り込み中の赤いマークがついていて予約できなくなっています。

そのため、ネイティブスピーカーから英語を教わりたいという方には、ネイティブキャンプは向いていません。

ただし、フィリピンは英語が公用語であり、フィリピン人の英語の発音はネイティブスピーカーにかなり近いです。

したがって、単純に「英語でコミュニケーションを取れるようになりたい」という方なら、フィリピン人講師でも全く問題ありません。

実際私もフィリピン人講師から英語を教わりましたが、簡単な会話やあいさつ程度の英語なら、海外でも問題なく通じます。

 

教材が初心者向け

デメリット2つ目は、教材が簡単過ぎることです。

ネイティブキャンプの教材は基本的にどれも初心者向けです。

特にビジネス英語の教材はかなり難易度が低いので、仕事で使える英語を身につけたいという方にはネイティブキャンプはおすすめできません。

ネイティブキャンプの魅力はレッスン受け放題です。

したがって、「英語を話すのが恥ずかしい」「英語を話すのに慣れたい」といった方はネイティブキャンプが向いていると言えます。

 

 

まとめ

【ネイティブキャンプの口コミ】1年間使ってみた感想【メリット・デメリット】

ネイティブキャンプの特徴をまとめます。

  • 24時間365日レッスン受け放題
  • 使えば使うほどお得になる
  • 料金プランがシンプルで迷わない
  • フィリピン人を始め、様々な国の講師が在籍している
  • カランメソッドが受講できる数少ないスクール
  • スマホアプリでレッスンの予約・受講・復習ができる
  • 「今すぐレッスン」なら予約なしでレッスン可能
  • トライアル期間中は1週間無料でレッスンが受け放題
  • ネイティブスピーカーから英語を教わりたい人は向いていない
  • 教材は比較的簡単なので、英会話初心者向け

以上です。

 

ネイティブキャンプはレッスン受け放題が最大の特徴です。

上手に活用すれば、短期間で英語力をアップさせて、料金も安くすることができます。

無料トライアル期間が1週間あるので、いろんな教材や講師を試してみて、自分に合うかどうか判断してみてください!

 

 

>>月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!ネイティブキャンプ



 

関連記事>>>【徹底解説】ネイティブキャンプの効果を最大にするおすすめの使い方

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください