ビジネス英語

Pocket

Pocket

【丸暗記OK】最低限覚えておきたいビジネス英語フレーズ6つ

最低限覚えておきたいビジネス英語フレーズ6つ
Pocket

海外の企業と仕事をする会社だと、急な打ち合わせや電話対応で、英語が必要になる場面ってありますよね。

「とっさに英語で話しかけられて、何も返事ができなかった。」

「いきなり英語の電話がかかってきて、焦った。」

という経験をした方も、少なくないのではないでしょうか?

続きを読む

Pocket

ビジネス英語の勉強法【日常英会話やTOEICとの違いも解説】

ビジネス英語の勉強法【日常英会話やTOEICとの違いも解説】
Pocket

ビジネス英語の勉強方法が知りたい方へ。

続きを読む

Pocket

【初心者でも大丈夫】ビズメイツに必要な英語力とは

【初心者でも大丈夫】ビズメイツに必要な英語力とは
Pocket

ビズメイツに必要な英語力が知りたい方へ。

「ビズメイツはビジネス英語の勉強にいいらしいけど、英会話初心者でも大丈夫かな?」

「実際にビズメイツを体験した人の話が聞きたい」

と考えていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

  • ビズメイツに必要な英語力
  • 初心者におすすめの使い方
  • ビズメイツと合わせてするべきこと

この記事を書いている私はビズメイツ歴3ヶ月。実際にビズメイツを利用した経験から、ビズメイツのレベル感や効果的な使い方を紹介します。

この記事を読めば、英会話初心者でもビズメイツで確実に成果が出せますよ!

 

「そもそもビズメイツってどんなスクール?」という方は、「ビズメイツとは」をどうぞ。

 

 

オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)



 

 

ビズメイツに必要な英語力とは

ビズメイツに必要な英語力とは

いきなり結論を言うと、ビズメイツに必要な英語力は特にありません。

「5段階のレベル・ランク設定」「優秀な講師陣」によって、英会話初心者から上級者まで誰でも利用できるようなカリキュラムで構成されているからです。

私の実体験を交えながら、解説していきます。

 

5段階のレベル・ランク設定

ビズメイツのカリキュラムは、5段階のレベルに分かれています。レベル1は中学英語を使った簡単な内容ですが、レベル5になるとビジネス論文を用いてディスカッションを行うといった難易度の高い内容です。

また各レベルは、5つのランクによってさらに細かく分けられています。

全部で25通りのレベル・ランク設定があり、英語力に応じて自分のペースで学習を進められるのがビズメイツの特徴です。

 

ビズメイツでは、無料体験レッスンで受ける「レベルチェックテスト」で生徒の英語力を判断します。

テストの結果に応じて、最適なレベル・ランクが決定されるので、初心者でもあなたに合ったレベルからスタートできますよ。

 

参考:ビズメイツ

5段階のレベル・ランク設定

 

初心者でもわかりやすい優秀な講師陣

ビズメイツの講師は、採用率1%以下という厳しい審査をくぐり抜けた優秀な人材です。

「ビジネス経験」があることを採用条件としており、単純なビジネス英語だけでなく、英語のビジネススキルやマナーまで教えてくれます。

ビジネス領域の知識が豊富なので、生徒一人ひとりの職業や仕事内容に合わせてレッスンしてくれるのが特徴です。

 

たとえば、私は当時の会社で入社1年目だったのですが、そのことを講師に伝えると「I’m a new employee.(私は新入社員です。)」「I am just undergoing training.(現在私は研修中です。)」といったフレーズを教えてくれました。

職歴や仕事内容に応じてテキストに載っていない内容まで教えてくれるので、初心者でも安心してレッスンが受けられます。

 

英会話初心者向けの「Bizmates Starter」が開始(※2020年7月5日追記)

ビズメイツでは2020年5月から、最短1ヶ月で「英会話初心者」を卒業できるBizmates starterというプログラムが開始しました。

Bizmates starterプログラムでは、レッスン中に出くわすさまざまな場面の会話を想定しながら、英会話に必須の約200フレーズを学びます。

レッスンで使う基本フレーズを習得して、英会話初心者から卒業するのです。

Bizmates starterプログラムを終了することで、「英語を話すのが怖い・不安」「何を話せばいいかわからない」という状態から、「最低限の受け答えができる」「英語を話すのが楽しい」というレベルに成長できます。

 

Bizmates starterプログラムは、ビズメイツの無料会員登録ページから申込みができます。

>>無料体験レッスンはこちらから!ビズメイツ

 

参考:ビズメイツ

初心者の方のお悩みを解決するBizmates starterプログラム

 

ビズメイツのレッスンを受講した感想

ビズメイツのレッスンを受講した感想

ここでは、ビズメイツのレベル2・ランクAを受講した感想をご紹介します。

私がレベル2のランクAを受講した感想は、「内容は簡単だけど、やってみると難しい」です。

レベル2のランクAで習う内容は、自己紹介や仕事紹介、勤めている会社・業界についての説明といった基本的なビジネス英語です。

私自身、別のオンライン英会話で勉強していた経験もあり簡単だろうと思っていましたが、いざ英語で言おうとするとなかなか言葉が出て来ず苦戦しました。

ただし、私が困っていると講師がすぐに助けてくれたので、「難しすぎて何も答えられない」といった状況にはなりませんでした。

ビズメイツの講師は優秀とお伝えしましたが、実際レッスンを受講してみてもそのとおりだなと思います。

私の英語レベルや職業に合わせてレッスンを進めてくれたので、わかりやすいと感じました。

なので、この記事を読んでいる方も「英会話初心者だけど大丈夫かな」と心配する必要はないかと思います。

 

 

初心者におすすめの使い方

初心者におすすめの使い方

英会話初心者におすすめなビズメイツの使い方は、予習をしてからレッスンに臨むことです。

ビズメイツのレッスンでは、テーマに基づいて自分の考えを伝える練習があります。初心者の場合、何を言うかを事前に予習しておかないとレッスン効率が悪くなってしまうでしょう。

 

ビズメイツのレッスンは、See Part・Try Part・Act Partの3つに分かれています。See Partでその日に使う英語表現を学習し、Try Partで自分の言葉に置き換えて練習、そしてAct Partで習った表現を使って自分の考えを伝えるといった流れです。

See Partはテキストの内容に沿って練習するだけですが、Try Part・Act Partでは自分の言葉で話す必要があります。

したがって、その日のレッスンテーマについて予習しておかないと、自分の考えはあっても英語訳が出てこなくてつまってしまうという事態に陥ります。

 

たとえば、「自分の仕事内容を説明する」というテーマの場合は、仕事で使う専門用語の英語訳を調べておくと役に立ちます。

ちなみに、予習の方法はテキストを読んで内容を把握し、使いそうな単語があったら意味を調べておくといった感じです。単純ですが、これをしておくのとしないのでは、レッスン効率がかなり変わります。

ビズメイツは料金が高いので、1レッスン1レッスンの時間を無駄にしないためにも予習をしてからレッスンに望みましょう。

 

ビズメイツと合わせてするべきこと

ビズメイツと合わせてやるべきこと

さいごに、ビズメイツの勉強と合わせてやっておくと効果的なコトを2つ紹介します。

 

自社の業界について勉強する

1つ目は自社が所属する業界について勉強することです。

業界についての知識を深めることで、取引先や顧客とのちょっとした英語の雑談に役立ちます。

具体的には、「業界について勉強する」→「英語訳を調べる」→「ビズメイツのレッスンで試す」といった流れがおすすめです。

 

ビズメイツの講師は、全員ビジネス経験があるためビジネス領域の知識が豊富な人が多いです。

そのため、仕事や業界についての専門的な話をしても、たいていの講師はちゃんと話についてきてくれます。

例えば、わたしは半導体関連の企業で働いていますが、レッスン中に半導体業界の話をしたら向こうからどんどん話を広げてくれていい練習になりました。

実際の仕事や商談では、単純なあいさつ以外にも仕事に関して雑談をする機会があります。

こういった場面でも会話についていけるように、自社の業界についても勉強しておきましょう。

 

 

専門用語の英語訳を調べる

2つ目は仕事に関連する語彙力を鍛えることです。

仕事で使う専門用語は、事前に英語訳を調べておかないと会話で使えません。テキストで習う表現はあくまでも例であり、実際に自分が仕事で使う専門用語などは載っていないからです。

したがって、仕事で使う専門用語はとっさに英語に訳せるように自分で練習しておきましょう。

もちろん、わからない表現があればレッスン中に質問するのもOKです。

 

ビズメイツは初心者にもおすすめ!

ビズメイツは初心者にもおすすめ

記事のポイントをまとめます。

  • ビズメイツは英会話初心者から上級者まで誰でも使える
  • 5段階のレベル・ランク設定で、一人ひとりの英語力に合わせたレッスンしてくれる
  • 講師は全員ビジネス経験があり、一人ひとりの職業に合わせてレッスンしてくれる
  • Bizmates starterプログラムで、最短1ヶ月で初心者を卒業できる
  • 初心者は予習をしてからレッスンに望むべき
  • ビズメイツと合わせて自社の業界について勉強しておくと効果的
  • 仕事で使う専門用語は、英語訳を調べておく必要がある

以上です。

何度も言いますが、ビズメイツは英会話初心者から上級者まで誰でも使えます。

生徒一人ひとりのレベルや仕事内容に合わせてレッスンできるよう、工夫されているからです。

この記事を読んでビズメイツが気になった方は、ぜひ1度無料体験レッスンを受けてみてください!

 

 

オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)



 

 

 

関連記事>>>ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話3選【理由も解説】

Pocket

来客対応で使えるビジネス英語表現【相手にリラックスしてもらう方法】

来客対応で使えるビジネス英語表現【相手にリラックスしてもらう方法】
Pocket

この記事では、来客対応で使える英語表現を紹介します。

続きを読む

Pocket

【ビズメイツ体験記02】Bizmatesレベル2・ランクBを終えた感想!モチベーション低下…

【ビズメイツ体験記02】Bizmatesレベル2・ランクBを終えた感想!モチベーション低下…
Pocket

ビズメイツを始めて1ヶ月半。

レベル2のランクBが終了したので感想をまとめました。

続きを読む

Pocket

「私は新入社員です」って英語で言えますか?とっさに役立つフレーズまとめ

「私は新入社員です」って英語で言えますか?とっさに役立つフレーズまとめ
Pocket

「私は新入社員です」って便利なフレーズですよね。

続きを読む

Pocket

自分の仕事・業務内容を英語で説明できますか?【ビジネスマン必見】

自分の仕事・業務内容を英語で説明できますか?【ビジネスマン必見】
Pocket

あなたは、自分の仕事・業務内容を英語で説明できますか?

続きを読む

Pocket

英語の自己紹介|ビジネスで好印象を与える方法【例文を覚えて使い回そう】

英語の自己紹介|ビジネスで好印象を与える方法【例文を覚えて使い回そう】
Pocket

あなたは、ビジネス英語で適切な自己紹介ができますか?

続きを読む

Pocket

ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話3選【理由も解説】

ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話3選【理由も解説】
Pocket

「ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話が知りたい」

「スクールが多いから、どれを選べばいいかわからない」

このような疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

 

オンライン英会話歴1年半の私が、ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話を厳選しました。

記事の前半では「ビジネス英語でオンライン英会話を選ぶときのポイント」を解説し、記事の後半では「ビジネス英語の勉強におすすめのオンライン英会話3校」を紹介します。

この記事を読み終えることで、「ビジネス英語におすすめのオンライン英会話」がわかるだけでなく、あなたの学習目的やレベルに合ったスクールが見つかりますよ。

 

 

ビジネス英語でオンライン英会話を選ぶときのポイント

ビジネス英語でオンライン英会話を選ぶときのポイント

オンライン英会話でビジネス英語を勉強する場合は、基本的に、料金の安さよりも質の高さを重視してスクールを選ぶのがおすすめです。

なぜなら、料金が安いスクールだと、講師に「ビジネス英語の知識や経験」が少ないからです。

そのため、生徒1人1人の職種や経歴に合わせてレッスンをするといったことができず、いわゆる「教科書英語」しか学ぶことができません。

 

たとえば、自分の仕事内容について英語で説明する方法を習うとします。

この場合、テキストの例文が「営業職」となっていたら、事務職や技術職など営業以外の職種の人は、その例文を参考にすることができませんよね。

ビジネス英語に特化したスクールなら、生徒の職種や経歴に応じて適切なフレーズや言い回しを教えてくれますが、格安スクールだとそういった対応をしてくれません。

講師は英語教師であり、実際にビジネスの現場で仕事をした経験がないからです。

そのため、テキストに書いてある英語しか学ぶことができず、実際のビジネスシーンでは役に立たないといった事態におちいるのです。

 

一方、質の高いスクールなら、講師はビジネス英語教育の専門トレーニングを受けています。

そのため、生徒1人1人の仕事に合わせたレッスンをすることができ、「実戦で使えるビジネス英語」が身につくのです。

 

したがって、オンライン英会話でビジネス英語を勉強する場合は、多少料金が高くても質の良いスクールを選ぶのがおすすめです。

安いスクールでだらだら勉強を続けるよりも、質の高いスクールで集中的に勉強すれば、結果的に料金を安くすることもできます。

 

ビジネス英語に強いおすすめオンライン英会話3選

ビジネス英語に強いおすすめオンライン英会話3選

そうはいってもやはり、「できれば安いスクールがいい」という方もいると思います。

そこで今回は、料金の安さ・質の高さ・学習スタイルの3つを軸に、ビジネス英語に強いオンライン英会話を3つ厳選しました。

 

順番に解説していきます。

 

質の高さを重視したい方におすすめ!ビジネス特化型のビズメイツ




公式サイト:https://www.bizmates.jp/

特徴

ビズメイツの特徴は下記のとおりです。

料金プラン(税込み)

【毎日25分プラン】

12,100

【毎日50分プラン】

18,150

レッスン時間

125

レッスン可能時間

5002500

講師

フィリピン人

テキスト

無料

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

なし

 

こんな人におすすめ

  • 安さよりも質を重視したい人
  • 毎日計画的に勉強したい人
  • 英語のビジネススキル、マナーも勉強したい人

ビズメイツは、質の高いオリジナル教材とビジネス経験豊富な講師陣が魅力のオンライン英会話です。

「多少料金が高くても、質の高いレッスンが受けたい」という方は、ビズメイツがおすすめです。

ビズメイツのレッスンは、単純にテキストの内容をなぞるだけでなく、生徒1人1人の仕事や職業に合わせて進めてくれます。

また、英語のビジネスマナーも合わせて教えてくれるので、単純なビジネス英語だけでなく、英語のビジネススキルも身につけることができます。

「効率的に英語を勉強したい」「英語のビジネススキルを身につけて海外で働きたい」という方はビズメイツ一択です。

 

>>オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

 

 

 安さと質、両方重視したい方におすすめ!業界No.1のレアジョブ




公式サイト:https://www.rarejob.com/

特徴

レアジョブの特徴は下記のとおりです。

料金プラン(税込み)

【ビジネス英会話コース】

10,780

レッスン時間

1回25

レッスン可能時間

6:00~25:00

講師

フィリピン人

テキスト

無料

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

あり

 

こんな人におすすめ

  • 安さと質の両方を重視したい人
  • 毎日計画的に勉強したい人
  • オンライン英会話初心者
  • スマホで学習したい人

レアジョブは、ビズメイツに次いでビジネス英語の評判が高いオンライン英会話です。

ビズメイツよりも少し料金が安いので、「質の高いスクールがいいけど、できれば料金は安い方がいい」という方は、レアジョブを選ぶといいでしょう。

レアジョブの特徴は、丁寧なカウンセリングと専用のスマホアプリです。

カウンセリングでは日本人スタッフが学習方法について丁寧にアドバイスしてくれますし、無料のスマホアプリを使えばスマホだけでレッスンの予約から受講、復習まで完結させることができます。

「オンライン英会話が初めてで不安」「スマホで英語を勉強したい」という方はレアジョブがおすすめです。

 

>>オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」

 

 

安さを重視したい方におすすめ!産経オンライン英会話


産経オンライン英会話

公式サイト:https://learning.sankei.co.jp/

特徴

産経オンライン英会話の特徴は下記のとおりです。

料金プラン(税込み)

【毎日25分プラン】

6,090

【週末毎日50分プラン】

6,090

レッスン時間

125

レッスン可能時間

5:00~25:00

講師

フィリピン人

テキスト

無料

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

なし

 

こんな人におすすめ

  • 安さを重視したい人
  • 週末にまとめて勉強したい人
  • オンライン英会話初心者
  • 職業別のビジネス英語を勉強したい人

産経オンライン英会話は、格安でビジネス英語が学べるオンライン英会話です。

一般的な日常英会話コースと同じ料金でビジネス英語が学べるので、「なるべく安くビジネス英語を勉強したい」という方におすすめです。

また、「ビジネス英会話」の他に「職業別英会話」という教材が用意されており、飲食店や鉄道、タクシーなど特定の職種で使うビジネス英語を学ぶこともできます。

サービス業に勤めているという方は、産経オンライン英会話を選ぶのがいいでしょう。

さらに、産経オンライン英会話では、週末(金・土・日)にまとめてレッスンを受ける「週末毎日プラン」があります。

「平日は仕事で忙しい」「週末にまとめて勉強したい」という方は、産経オンライン英会話がおすすめです。

 

>>【安心の産経グループが運営】産経オンライン英会話

 

ビジネス英語ができるとチャンスが広がる

ビジネス英語ができるとチャンスが広がる

以上、3社のオンライン英会話を紹介しました。

ビジネス英語は日常英会話よりも料金が高いですが、勉強しておけば仕事で必ず役に立ちます。

会社に就職するとわかるかと思いますが、日本の企業は英語ができない人が多いです。

特に理系の場合は、英語ができるだけで評価が上がり、仕事のチャンスが回ってきます。

目先の数千円をケチるよりも、将来を見据えて自己投資しておけば、チャンスが広がりますよ。

 

記事で紹介したオンライン英会話3校

スクール ビズメイツ レアジョブ 産経オンライン英会話
公式サイト https://www.bizmates.jp/ https://www.rarejob.com/ https://learning.sankei.co.jp/

料金プラン(税込み)

【毎日25分プラン】

12,100

【毎日50分プラン】

18,150

【ビジネス英会話コース】

10,780

【毎日25分プラン】

6,090

【週末毎日50分プラン】

6,090

レッスン時間

125

1回25

125

レッスン可能時間

5002500

6:00~25:00

5:00~25:00

講師

フィリピン人

フィリピン人

フィリピン人

テキスト

無料

無料

無料

無料体験レッスン

25×2

25×2

25×2

スマホアプリ

なし

あり

なし

 

 

関連記事>>>【目的別】オンライン英会話歴1年半の私が厳選したおすすめスクール4選

Pocket

ネイティブキャンプがビジネス英会話の勉強におすすめできない理由【正直に話します】

businessa「ビデオレッスン」は効果ある?
Pocket

「ネイティブキャンプでビジネス英会話を勉強するのはどうかな?」

「ネイティブキャンプ以外で、ビジネス英語の勉強におすすめのスクールがあればぜひ知りたい」

このような疑問に、ネイティブキャンプ歴1年の私が正直にお答えします。

 

結論から言うと、ネイティブキャンプでビジネス英会話を勉強するのは、おすすめできません。

ネイティブキャンプのビジネス英会話教材では、実戦で使えるビジネス英語が身につかないからです。

続きを読む

Pocket