【Camblyの評判】スマホ英会話のメリット・デメリットを比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         【Camblyの評判】スマホ英会話のメリット・デメリットを比較してみた
Pocket

「Camblyっていうオンライン英会話が気になる…」

「レッスンのやり方や講師の評判が知りたいな」

「そもそもオンライン英会話初心者だけど大丈夫かな…?」

このような疑問に、オンライン英会話歴1年半の私がお答えします。

 

Camblyは、ずばり以下のような人におすすめのオンライン英会話です。

  • スマホで英語を勉強したい
  • 自分の好きな時間にレッスンしたい
  • ネイティブ講師のレッスンが受けたい
  • 他のスクールで挫折した経験がある
  • 子どもと一緒に英会話を習いたい

なぜおすすめなのか、本記事では、その理由をCamblyのメリット・デメリットとともに解説します。

Camblyを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

 

 

予約なしで24時間いつでも受講可能!【Cambly(キャンブリー)】



 

 

Camblyの基本情報



公式サイト:https://www.Cambly.jp/

 

Camblyの基本情報は、以下のとおり。

料金プラン

週1回15分〜

レッスン可能時間

24時間

講師

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、など

教材

  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • トピックトーク
  • 試験対策

など

無料体験レッスン

15×1

スマホアプリ

あり

 

Camblyのメリット5つ

【Camblyの評判】スマホ英会話のメリット・デメリットを比較してみた

つづいて、Camblyのメリットを紹介します。

他のスクールとどこが違って、何が良いのか、ここで理解しておきましょう。

 

スマホでレッスンできる

Cambly最大の特徴が、スマホに対応していること。

専用のスマホアプリを使えば、スマホでレッスンの予約・受講・復習ができます。

パソコンを持っていなくても始められるのは、うれしいですよね。

 

ちなみに、スマホでレッスンを受ける場合のデメリットとして、先生の画面と教材が同時に見れないという問題があります。

一般的なオンライン英会話は、通話アプリのSkype(スカイプ)を使ってレッスンしますが、スマホだとかなり操作しづらい。

慣れないうちは、レッスンしづらく感じてしまいます。

 

Camblyのスマホアプリなら、画面の切り替えが簡単にでき、スマホでもレッスンしやすいです。

アプリでレッスンの予約・受講・復習まですべてできるので、スマホで英会話を勉強したい方には大変おすすめ。

 

 

レッスン回数を自由に選べる

Camblyでは、週1回15分から料金プランを選べます。

学習スケジュールに合わせて、自由にレッスン回数が選べるので、無駄がありません。

 

オンライン英会話を始めてみるとわかりますが、きちんと1日1レッスンずつ受けるのって、意外と大変です。

「レッスンを予約してたけど、急な予定が入って受けられなかった」ということも多い。

1日1レッスンの「毎日プラン」しかないスクールだと、レッスン数が少ないほど無駄にお金を払うことになります。

 

一方、Camblyなら、週1回15分から料金プランが選べるので、レッスンを無駄にすることがありません。

あなたの生活スタイルに合わせて、無理のない学習スケジュールが組めるのが魅力です。

 

ネイティブ講師のレッスンが受けられる

Camblyの講師は、全員ネイティブスピーカー。

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの国から、好きな講師を選べます。

 

「せっかく英語を勉強するなら、ネイティブ講師から教わりたい」という人も多いですよね。

Camblyなら、ネイティブスピーカーから本場の英語を教わることができます。

「イギリス英語を勉強したい」「オーストラリア英語を勉強したい」といった、アメリカ英語以外を習得したい方にもおすすめです。

 

レッスン録画機能が復習に便利

Camblyには、オンライン英会話ではめずらしい「レッスン録画機能」があります。

自分が受けたレッスンを、あとからいつでも見返せるので、復習に大変便利です。

 

オンライン英会話で伸びない原因の1つが、復習をしないこと。

いくら毎日レッスンを受けているからといっても、復習をしなければ、習ったことをすぐに忘れてしまいます。

英語を話せるようになるには、反復学習が大切です。

中学生のころ、単語帳を何度も繰り返し見て覚えたように、苦手なものほど復習をすることで、英語が自然に身につくようになります。

 

子ども向けのCambly Kidsがある

Camblyには、子ども向けのオンライン英会話「Cambly kids」があります。

Camblyの中でも、フレンドリーで話しやすく、子どもレッスンに向いている講師を厳選しているので、子どもの英語学習にピッタリです。

 

 

日本人スタッフによるサポートも充実しているので、子どもの学習方法についての相談もできます。

「どうせなら子どもと一緒に英会話を勉強したい」と考えている方には、Cambly kidsは大変おすすめです。

 

Camblyのデメリット3つ

Camblyのデメリット3つ

つづいて、Camblyのデメリットを3つ紹介します。

メリットがあれば、当然デメリットもあるので、両方を理解したうえでスクールを選びましょう。

 

料金がやや高い

1つ目は、料金が少し高いこと。

最もベーシックな「週7日・1日30分」のコースで、月額20,000円を超えるので、他のスクールと比べて料金は高めです。

もちろん、ネイティブ講師のレッスンが受けられるというメリットはありますが、「フィリピン人講師でいいから、とにかく安い方がいい」という方には向いていないでしょう。

 

ネイティブキャンプ」や「DMM英会話」といった格安オンライン英会話なら、月額6,000円から始められます。

下記記事では、格安オンライン英会話の中でも講師やレッスンの評判が高いスクールを紹介していますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

 

 

ネイティブ講師しかいない

2つ目は、ネイティブ講師しか選べないこと。

日本語が話せる日本人講師がいないので、「オンライン英会話は初めてだから不安」「いきなり外国人講師はちょっと…」という方には、少しハードルが高いかもしれません。

 

とはいえ、Camblyには「翻訳チャット機能」があります。

日本語でメッセージ送ると、自動で英語に翻訳してくれるので、質問がある場合は日本語でチャットすればOK。

まずは無料体験レッスンを受けてみて、やっぱ難しいなと感じたら、日本人講師がいるスクールを検討してみるといいでしょう。

 

 

教材が少ない

3つ目は、教材が少ないこと。

Camblyは、テキストの内容を覚える(インプット)よりも、英語で会話すること(アウトプット)に重きをおいているので、他のスクールと比べると教材がやや少ないです。

そのため、「中学英語の文法や単語から復習したい」という方には、少しハードルは高め。

 

基礎からしっかり復習したい方は、「レアジョブ」や「hanaso」といった、初心者向けの教材が豊富なスクールがおすすめです。

下記記事では、オンライン英会話の効果的な学習方法も合わせて紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

 

 

スマホ英会話ならCamblyがおすすめ

スマホ英会話ならCamblyがおすすめ

さいごに、Camblyがおすすめできる人の特徴を、もう一度まとめます。

  • スマホで英語を勉強したい
  • 自分の好きな時間にレッスンしたい
  • ネイティブ講師のレッスンが受けたい
  • 他のスクールで挫折した経験がある
  • 子どもと一緒に英会話を習いたい

以上です。

 

Camblyは、実際に話して英語力をアップさせたい方におすすめのスクール。

教科書学習だけでなく、実際にネイティブスピーカーと話すことで英語の実戦力が鍛えられます。

今回の記事を読んで少しでも気になると思った方は、まず無料体験レッスンを受けてみるといいですよ!

 

 

予約なしで24時間いつでも受講可能!【Cambly(キャンブリー)】



 

関連記事>>>【目的別】オンライン英会話歴1年半の私が厳選したおすすめスクール4選

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください