【hanasoの評判】メリット・デメリットからわかるおすすめな人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         【hanasoの評判】メリット・デメリットからわかるおすすめな人
Pocket

「hanasoっていうオンライン英会話が気になる…」

「レッスンの雰囲気や講師の評判が知りたいな」

「そもそもオンライン英会話初心者だけど、大丈夫かな…?」

このような疑問に、オンライン英会話歴1年半の私がお答えします。

 

hanasoは、ずばり以下のような人におすすめのオンライン英会話です。

  • オンライン英会話初心者
  • なるべく安く英語を勉強したい
  • 日常英会話を勉強したい
  • 自分のペースで勉強したい
  • 子どもと一緒に英会話を習いたい

本記事では、なぜおすすめなのか、その理由をhanasoのメリット・デメリットとともに解説します。

hanasoを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

 

オンライン英会話のhanaso【初月半額キャンペーン実施中】



 

hanasoの基本情報



公式サイト:https://www.hanaso.jp/

hanasoの基本情報は、以下のとおり。

料金プラン(税込)

【回数プラン】

4,480円〜

【毎日プラン】

6,578円〜

【週2日プラン】

4,180円〜

レッスン時間

125

レッスン可能時間

6:00~25:00

講師

フィリピン人

教材

  • 英会話フレーズ
  • 旅行英会話
  • ビジネス英会話
  • 発音トレーニング
  • フリートーク
  • TOEIC対策
  • 英検対策

など

無料体験レッスン

25×2

スマホアプリ

なし

 

hanasoのメリット4つ

hanasoのメリット4つ

つづいて、hanasoのメリットを紹介します。

他のスクールとどこが違って、何が良いのか、ここで理解しておきましょう。

 

料金が安い

hanasoの料金プランは、最もベーシックな毎日プラン(1日1レッスン)が月額6,578円

追加料金なしですべての教材・講師が選べ、オンライン英会話の中でも格安です。

 

さらに、hanasoが初めての方には、初月半額キャンペーンが適用されます。

最も安い「週2日プラン」だと、月額なんと2,090円から利用できるので、オンライン英会話が初めての方でも気軽に試せますね。

お金がない学生さんや、「ちょっと試してみたい」というオンライン英会話初心者さんに大変おすすめです。

 

レッスン回数を自由に選べる

hanasoには「回数プラン・毎日プラン・週2日プラン」という、3つの料金プランがあります。

学習スケジュールに応じて、自由にレッスン回数が選べるので、無駄がありません。

 

オンライン英会話を始めてみるとわかりますが、毎日レッスンを受けるのって意外と大変。

「レッスンを予約してたけど、急な予定が入って受けられなかった」ということも結構あります。

毎日プランしかないスクールだと、レッスンが受けられない場合無駄にお金を払うことになりますが、hanasoならその心配もありません。

あなたの生活スタイルに合わせて、無理のない学習スケジュールが組めるのが魅力です。

 

hanasoメソッドで効率よく復習できる

hanasoメソッドは、hanasoが採用する独自の反復学習システムのこと。

復習の頻度や時期をシステムが管理し、苦手なフレーズ・発音はより多く復習できるようになっています。

 

オンライン英会話で伸びない原因の1つが、復習をしないこと。

いくら毎日レッスンを受けているからといっても、復習をしなければ、習ったことをすぐに忘れてしまいます。

英語を話せるようになるには、反復学習が大切です。

中学生のころ、単語帳を何度も繰り返し見て覚えたように、苦手なものほど復習をすることで、英語が自然と身につくようになります。

 

子ども向けのhanaso kidsがある

hanasoには、子ども向けのオンライン英会話「hanaso kids」があります。

hanasoの中でも、フレンドリーで話しやすく、子どもレッスンに向いている講師を厳選しているので、子どもの英語学習にピッタリです。

 

hanaso kidsでは、日本人スタッフによるサポートも充実しており、子どもの学習方法を相談できます。

「どうせなら子どもと一緒に英会話を勉強したい」と考えている方には、hanaso kidsがおすすめ。

 

hanasoのデメリット4つ

hanasoのデメリット4つ

つづいて、hanasoのデメリットを4つ紹介します。

メリットがあれば、当然デメリットもあるので、両方を理解したうえでスクールを選びましょう。

 

早朝・深夜はレッスンできない

1つ目は、レッスン可能な時間帯について。

オンライン英会話だと、24時間レッスンが受講できるスクールもありますが、hanasoのレッスン時間は6:00〜25:00。

したがって、深夜や早朝にレッスンしたい方には向いていません。

 

とはいえ、朝6時から夜中の1時まではレッスンできるので、よほどでない限りhanasoでもまったく問題ないです。

どうしても早朝や深夜にレッスンしたい方は、「ネイティブキャンプ」や「DMM英会話」といった、24時間対応のスクールを選ぶといいでしょう。

 

 

講師はフィリピン人のみ

2つ目は、ネイティブ講師や日本人講師を選べないこと。

hanasoは、フィリピン人を講師として採用しているので、ネイティブスピーカーとレッスンしたい方には向いていません。

 

ネイティブスピーカーのレッスンが受けたいなら、「DMM英会話」や「EFイングリッシュライブ」など、ネイティブ講師が在籍するスクールがおすすめ。

下記記事で紹介しています。

 

ちなみに、フィリピンでは英語が公用語として使われており、フィリピン人の英語力は非常に高いです。

実際、私もフィリピン人講師のレッスンを受けていますが、いわゆる「訛り(なまり)」はほとんど気になりません。

したがって、「どうしてもネイティブ講師がいい」「イギリス英語を勉強したい」という方以外は、フィリピン人講師で問題ないでしょう。

 

 

教材が初心者向け

3つ目は、教材が比較的カンタンなこと。

hanasoの教材は、入門・初級・初中級・中級・中上級・上級という6つのレベルに分けられていますが、そのほとんどが中級以下です。

(中級はTOEIC500〜600点、日常会話がある程度できるレベル)

したがって、「仕事で英語を使うから、本格的なビジネス英語を勉強したい」という方には、おすすめできません。

 

ビジネス英語を勉強したい方は、「ビズメイツ」や「レアジョブ」などのスクールがおすすめ。

下記記事で紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 

スマホアプリがない

4つ目は、スマホアプリがないこと。

hanasoでは、通話アプリのスカイプを使ってレッスンを受講します。

専用のスマホアプリがあるわけではないので、スマホでレッスンする場合は少し不便。

画面が小さくて見づらい・操作しづらいと感じるかもしれません。

 

ネイティブキャンプ」や「レアジョブ」では、専用のスマホアプリでレッスンが受講できます。

レッスンの受講だけでなく、レッスン予約や学習管理、復習もすべてアプリでできるので、パソコンを持っていない方におすすめです。

 

 

hanasoはオンライン英会話が初めての方向け

【hanasoの評判】メリット・デメリットからわかるおすすめな人

さいごに、hanasoがおすすめできる人の特徴を、もう一度まとめます。

  • オンライン英会話初心者
  • なるべく安く英語を勉強したい
  • 日常英会話を勉強したい
  • 自分のペースで勉強したい
  • 子どもと一緒に英会話を習いたい

以上です。

 

hanasoは、オンライン英会話が初めてという方にもおすすめできるスクール。

料金が安く、レッスン回数に応じて自由にプランを選べるので、英会話学習の第一歩としてピッタリです。

今回の記事を読んで少しでも気になると思った方は、まず無料体験レッスンを受けてみるといいですよ!

 

 

オンライン英会話のhanaso【初月半額キャンペーン実施中】



 

 

関連記事>>>【目的別】オンライン英会話歴1年半の私が厳選したおすすめスクール4選

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください