オンライン英会話で失敗しない講師の選び方【良い・悪いの判断基準とは?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         lesson
Pocket

この記事では、オンライン英会話で失敗しない講師の選び方を紹介します。

 

オンライン英会話を利用していて、

「どうやって講師を選んだらいいかわからない」

「自分に合う講師の探し方がわからない」

と感じたことはありませんか?

オンライン英会話を続けるためには講師との相性が大切です。

毎回毎回自分の苦手なタイプの講師にあたってしまうと、段々レッスンを受けるのが嫌になってしまいますよね。

 

オンライン英会話で良い講師を選ぶためには、レッスンを予約する際、自分に合う条件でフィルターをかける必要があります。

今回は、オンライン英会話で講師の選び方がわからないという方のために、良い講師の探し方・失敗しない講師の選び方を紹介します。

 

 

オンライン英会話における良い講師・悪い講師とは

teacher

オンライン英会話にはたくさんの講師が在籍しているため、人によって性格や経歴、教え方や英語力に差があります。

もちろん、いろんなタイプの講師がいることによるメリットはたくさんありますが、講師の数が多いと誰を選んだらいいかわからなくなるというデメリットもあります。

特に、オンライン英会話を始めたばかりの方にとっては、どういう人が良い講師・悪い講師なのか判断が難しいですよね。

そこで、まずはじめに、オンライン英会話における良い講師・悪い講師とはどういう特徴の人を指すのか、私の体験をもとに紹介します。

 

良い講師の特徴

はじめに、良い講師の特徴について解説します。

オンライン英会話における良い講師の特徴は次の3つです。

 

  • コミュ力が高い
  • 適度に助け舟を出してくれる
  • チャットで間違いを訂正してくれる

 

コミュ力が高い

良い講師の特徴1つ目は、コミュ力の高いことです。

フレンドリーでトークが上手な講師なら、適度に雑談をしながらレッスンを進めてくれます。

英語が苦手な方にとって、こちらから講師に話しかけるのはなかなか勇気がいりますよね。

オンライン英会話の講師の中には、こちらが話さないと全く話しかけてこない人もいます。

1、2回くらいならそれほど問題ではないかもしれませんが、毎回毎回このような講師にあたってしまうと、レッスンを受けるのがストレスになってしまいます。

なので、オンライン英会話を楽しく続けるためにはフレンドリーな講師を選ぶのがおすすめです。

 

適度に助け舟を出してくれる

良い講師の特徴2つ目は、適度に助け舟を出してくれることです。

オンライン英会話では、レッスン中に講師から質問されることがよくありますよね。

通常、生徒が答えられなくて困っていたら講師が助け舟を出してくれますが、中には生徒が回答するまで待ち続ける講師もいます。

英語が得意で何でも答えられる人なら問題ないかもしれませんが、答えがわからなくてレッスンが何度も止まってしまうという場合は講師を変えた方がいいでしょう。

 

チャットで間違いを訂正してくれる

良い講師の特徴3つ目は、チャットで間違いを訂正してくれることです。

オンライン英会話では、レッスン中に講師とチャットでメッセージを送りあえますよね。

チャットを使う頻度は講師によってばらばらですが、英語学習におすすめなのはチャットで間違ったところを訂正してくれる講師です。

というのも、レッスン中に講師から教わったことは口頭だけだと忘れてしまう可能性があるからです。

覚えておくべきことや間違った箇所を文字で送ってくれると、レッスンが終わった後にチャットを見返して復習することができるので、効率よく学習を進めることができます。

 

悪い講師の特徴

つづいて、悪い講師の特徴について解説します。

オンライン英会話における悪い講師の特徴は次の3つです。

 

  • 話下手
  • 厳しすぎる

 

話下手

悪い講師の特徴1つ目は、話下手なことです。

良い講師の特徴で紹介しましたが、オンライン英会話を楽しく続けるためにはコミュ力の高い講師がおすすめです。

コミュ力の高い講師なら、英語が苦手な人でも会話が弾むので楽しくレッスンを受けられるからです。

反対にあまりフレンドリーではない話下手な講師だと、レッスン中に会話が止まって気まずい雰囲気になってしまう可能性があります。

したがって、一度レッスンを受けて「この人とは話が続かないな」と感じたら、講師を変えた方がいいでしょう。

 

厳しすぎる

悪い講師の特徴2つ目は、厳しすぎることです。

オンライン英会話の講師の中には、生徒の英語力に関わらずレベルの高いレッスンをする人がいます。

しかしながら、英語学習初心者がいきなり上級者向けのレッスンを受けてもあまり効果はありません。

効率よく英語力を伸ばすためには、自分に合った適切なレベルで学習することが大切です。

したがって、最初からあまりに厳しすぎる講師は良い講師とは言えないでしょう。

 

オンライン英会話の失敗しない講師の選び方

search

ここまで、オンライン英会話における良い講師・悪い講師の特徴を紹介してきました。

ここからは、以上の内容を踏まえて私が実践する失敗しない講師の選び方を紹介します。

 

オンライン英会話で失敗しない講師の選び方は、レッスンを予約する際の「検索条件」を上手く利用することです。

オンライン英会話では、レッスンを予約する際、特徴を指定して講師を絞り込むことができます。

例えば、DMM英会話なら「初心者向け・上級者向け・ビジネス英会話」などの条件で絞り込むことができますし、QQイングリッシュなら「ベテラン教師・ビジネス英会話が得意」などの条件で絞り込んで検索することができます。

 

コミュ力が高い講師を探すために私が実践している方法は、「フリートークが得意・キッズ向け・こども対応可」で検索することです。

フリートークが得意な講師がコミュ力が高いのはもちろんですが、キッズ向けの講師もコミュ力が高くフレンドリーな講師が多いです。

やはり子どもに対してレッスンをするためには、教え方が上手な講師が選ばれていると考えられます。

したがって、講師を良い講師を選ぶためには「キッズ向け・こども対応可」で検索するのがおすすめです。

 

まとめ

lesson

いかがでしたか?

今回はオンライン英会話で失敗しないための講師の選び方を紹介しました。

オンライン英会話で良い講師の特徴は、コミュ力が高いこと・適度に助け舟を出してくれること・チャットで間違いを訂正してくれることです。

これらの特徴を持った講師を探し当てるためには、レッスンを予約する際の検索条件を上手く活用する必要があります。

 

講師との相性が合わなくて悩んでいる方は、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください!

 

 

関連記事>>>【不安解消】ネイティブキャンプがオンライン英会話初心者におすすめな理由

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください