英語学習

Pocket

Pocket

未来を表す「will・be going to・現在進行形・現在形」の使い分け【学習メモ】

Pocket

イーオンの学習メモPart 2です。

 

今日は、未来を表す「will・be going to・現在進行形・現在形」の使い分けについて。

 

「willとbe going toはどうやって使い分けたらいいの?」

「現在形や現在進行形も未来のことに使えるの?」

という方は、ぜひ参考にしてください〜

 

「will・be going to・現在進行形・現在形」の使い分け

「will・be going to・現在進行形・現在形」の使い分け

「will・be going to・現在進行形・現在形」は、それぞれ以下のように使い分けます。

 

willを使う場合

未来のことを予測する場合や、意志を表す場合に使います。

  • It will be rainy tomorrow.(明日は雨でしょう。)
  • I’ll call you later.(後で電話します。)

 

また、その場で何かを決定するときもwillを使います。

よく出てくるのは、レストランの注文。

  • I’ll have the teriyaki burger.(テリヤキバーガーにします。)

 

be going toと現在進行形の使い分け

すでに決まっている計画について話すときは、be going toや現在進行形を使います。

両者の使い分けは、確率の高い予定はbe going to時や場所などの詳細が決まっている予定は現在進行形です。

  • I’m going to go shopping on Sunday.(日曜日は買い物に行く予定です。)
  • I’m flying out on Friday night.(金曜日の夜に出発します。)

 

現在形を使う場合

電車やバスの時刻表、公共のスケジュールについて話すときは現在形を使います。

  • The train leaves at 10:00.(バスは10時に出発します。)
  • This restaurant closes at 9 p.m.(このレストランは9時に閉店します。)

 

ただし、イベントの開始時間などのスケジュールには、willやbe going to、現在進行形も使えます。

  • The final game starts (/will start/is going to start/is starting) at 1:00.(決勝戦は1時開始です。)

 

「will・be going to・現在進行形・現在形」のまとめ

「will・be going to・現在進行形・現在形」のまとめ

今回のポイントをまとめます。

  • 未来のことを予測する、意志を表す、その場で何かを決定する時はwill
  • すでに決まっている計画について話すときは、be going toか現在進行形
  • 確率の高い予定はbe going to
  • 時や場所などの詳細が決まっている予定は現在進行形
  • 公共のスケジュールについて話すときは現在形

以上です。

 

 

関連記事>>>入会の決めてはコレ!イーオンの無料体験レッスンを受けてきました

Pocket

過去形と現在完了形の使い分けを一発で見分ける方法【学習メモ】

過去形と現在完了形の使い分けを一発で見分ける方法【学習メモ】
Pocket

イーオン初日が終了したので、レッスン内容をメモとして残します。

 

今日は「過去形と現在完了形の使い分け」について。

 

「過去形と現在完了形の使い分けがわかりにくい」という方は、ぜひ参考にしてみてください〜

続きを読む

Pocket

入会の決めてはコレ!イーオンの無料体験レッスンを受けてきました

入会の決めてはコレ!イーオンの無料体験レッスンを受けてきました
Pocket

「イーオンの無料体験レッスンってどんな内容なの?」

「実際にイーオンへ入会した人の話が聞きたい」

このような疑問にお答えします。

 

英会話スクールの中でも最大手の1つであるAEON(イーオン)。

女優の石原さとみさんや永野芽衣さんのCMでも有名なため、体験レッスンを受けてみようかなと考えている人も多いと思います。

 

とはいえ、初めて英会話スクールに通う方は「無料体験レッスンってどんなことするの?」「初心者でも大丈夫かな?」と不安に思いますよね。

 

そこで今回は、実際にイーオンに入会した私が「イーオンの無料体験レッスンの内容」をご紹介します。

続きを読む

Pocket

覚えられない人必見!英単語の覚え方のコツとやってはいけないNG勉強法

覚えられない人必見!英単語の覚え方のコツとやってはいけないNG勉強法
Pocket

「英単語が全然覚えられなくて悩んでいる」という方は多いですよね。

あるいは「英単語の覚え方のコツが知りたい」「おすすめの単語帳があれば教えてほしい」と考えている方も多いハズ。

 

そこで今回は、「英単語の効果的な覚え方」「やってはいけないNG勉強法3つ」をご紹介します。

続きを読む

Pocket

【丸暗記OK】最低限覚えておきたいビジネス英語フレーズ6つ

最低限覚えておきたいビジネス英語フレーズ6つ
Pocket

海外の企業と仕事をする会社だと、急な打ち合わせや電話対応で、英語が必要になる場面ってありますよね。

「とっさに英語で話しかけられて、何も返事ができなかった。」

「いきなり英語の電話がかかってきて、焦った。」

という経験をした方も、少なくないのではないでしょうか?

続きを読む

Pocket

シャドーイングの正しいやり方とは【おすすめ教材も合わせて紹介】

シャドーイングの正しいやり方とは【おすすめ教材も合わせて紹介】
Pocket

シャドーイングの正しいやり方が知りたい方へ。

 

「スピーキング力を鍛えるためにシャドーイングをしているけど、やり方が合っているか不安。」

「シャドーイングにおすすめの教材とかがあれば、ついでに知りたい。」

と考えていませんか?

続きを読む

Pocket

無料でできる英語のスピーキング練習法【4ステップで解説】

【独学OK】英語のスピーキング練習方法【無料で使える教材も紹介】
Pocket

英語力をアップさせたいなら、スピーキング練習は欠かせません。

いくらリスニング力を鍛えて相手の英語が聞き取れるようになっても、自分が英語を話せなければ会話が成り立たないからです。

 

とはいえ「英語のスピーキング練習って何をすればいいの?」と感じている人も多いですよね。

中には「留学せずに独学で勉強したい」「無料で使える教材を教えてほしい」と考えている方も多いはず。

 

そこで今回は「独学でできる英語のスピーキング練習方法」を4つのステップで解説します。

続きを読む

Pocket

あなたのリスニングが上達しない理由【正しい勉強法を解説】

あなたのリスニングが上達しない理由【正しい勉強法を解説】
Pocket

「英語のリスニングが全然上達しない」という方は、まず上達しない理由を知ることが大切です。

上達しない原因がわかれば、逆にどういう勉強をすればリスニングが上達するかがみえてきます。

 

とはいえ英語が苦手な方は、「なんでリスニングが上達しないかわからない」という方も多いですよね。

また、「独学でも上達するリスニングの勉強法が知りたい」「無料で使えるリスニング教材が知りたい」という方も多いハズ。

 

そこで今回は、「あなたのリスニングが上達しない理由」「リスニングの正しい勉強法」を解説します。

続きを読む

Pocket

ビジネス英語の勉強法【日常英会話やTOEICとの違いも解説】

ビジネス英語の勉強法【日常英会話やTOEICとの違いも解説】
Pocket

ビジネス英語の勉強方法が知りたい方へ。

続きを読む

Pocket

【必見】あなたの英語が上達しない理由と失敗しないためのコツ

【必見】あなたの英語が上達しない理由と失敗しないためのコツ
Pocket

英語が上達しない理由が知りたい方へ。

続きを読む

Pocket