初心者におすすめのオンライン英会話5選【正しい使い方も解説します】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         
Pocket

初心者におすすめのオンライン英会話を知りたい方へ。

 

「オンライン英会話を始めようと思っているけど、どのスクールを選べばいいかわからない。」

「試しにオンライン英会話を始めてみたけど、全然うまく話せない。正しい使い方を知りたい。」

このように思っていませんか?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

 

  • 初心者におすすめのオンライン英会話5選
  • オンライン英会話の正しい使い方
  • オンライン英会話初心者がスクールを選ぶときのポイント

 

この記事を書いている私は、オンライン英会話歴1年半。

合計で8社のオンライン英会話を利用してきた経験から、初心者におすすめのスクールを紹介します。

 

 

 

初心者におすすめのオンライン英会話5選

初心者におすすめのオンライン英会話5選

ここでは、初心者におすすめのオンライン英会話として5つのスクールを紹介します。

各スクールに共通する点は、次の3つです。

 

  • 日本人カウンセリングがある
  • 初心者向けの教材がある
  • 料金が安い

 

初めてオンライン英会話を利用する方は、日本人スタッフによるカウンセリングがあるスクールを選ぶのがおすすめです。

カウンセリングを受け、自分に合った料金プラン・カリキュラムで学習することで、挫折しにくくなるからです。

今回紹介する5つのスクールでは、料金プランや学習方法について日本人スタッフが丁寧にアドバイスしてくれるので、初心者の方におすすめです。

 

レアジョブ



レアジョブは、「日常英会話・ビジネス英会話を学びたい人」「オンライン英会話に不安がある人」におすすめのスクールです。

その理由は、シンプルでわかりやすいカリキュラム構成と、「オンライン英会話準備」という教材があることです。

レアジョブのカリキュラムは、「日常英会話」と「ビジネス英会話」という2つの教材をメインに構成されています。

オンライン英会話初心者は、いろんな教材に手を出してしまった結果どれも中途半端になって効果が出ないということがよくありますが、レアジョブならそのような心配はありません。

日常英会話・ビジネス英会話を習得するという目的に応じて、集中的に学習できるのがレアジョブのおすすめポイントです。

また、レアジョブには、他のスクールにはない「オンライン英会話準備」という教材があります。

この教材では、レッスンで使えるあいさつや自己紹介、質問の答え方など、オンライン英会話を利用するうえで必要になる英語を学ぶことができます。

オンライン英会話が初めてでうまく受け答えができるか不安という方は、「オンライン英会話準備」を受講するのがおすすめです。

 

プラン 日常英会話コース ビジネス英会話コース
月額料金(税込み) 6,380円 10,780円
レッスン可能時間 6:00〜25:00
講師 フィリピン人
向いている人
  • 日常英会話を学びたい人
  • オンライン英会話に不安がある人
  • ビジネス英会話を学びたい人
  • オンライン英会話に不安がある人

 

>>オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」

 

産経オンライン英会話



産経オンライン英会話は、「なるべく安くビジネス英語を学びたい人」「職業別業のビジネス英語を学びたい人」におすすめのスクールです。

その理由は、月額6,090円で全ての教材が利用できることと、「職業別英会話」という教材があることです。

一般的なオンライン英会話の場合、ビジネス英語コースは通常よりも料金が高くなります。

さきほど紹介したレアジョブも、ビジネス英会話コースは日常英会話コースより4,000円ほど料金が高くなっています。

一方、産経オンライン英会話では、月額6,090円でビジネス英語を含む全ての教材が利用できます。

したがって、ビジネス英語を習得したい人で、なるべく費用を抑えたいという場合は、レアジョブよりも産経オンライン英会話がおすすめです。

さらに、産経オンライン英会話では、サービス業で働く人のための「職業別英会話」という教材が用意されています。

一般的なビジネス英語教材は、ビジネスシーンの自己紹介や電話会議、プレゼンの方法など、会社で働くサラリーマンをターゲットに作られています。

一方、「職業別英会話」では、小売店・レストラン・タクシー・鉄道・郵便局の5つの職種をターゲットに、それぞれの職場で必要な英語を学ぶことができます。

したがって、商社やメーカーなどの一般企業ではなく、小売店やレストラン、鉄道などのサービス業で働いている人には、産経オンライン英会話がおすすめです。

 

プラン 毎日25分プラン
月額料金(税込み) 6,090円
レッスン可能時間 5:00〜25:00
講師 フィリピン人
向いている人
  • 低価格でビジネス英語を学びたい人
  • サービス業で働く人

 

>>体験無料!産経オンライン英会話

 

hanaso



hanasoは、「学習管理が苦手な人」におすすめのスクールです。

その理由は、「hanasoメソッド」という、独自の学習システムを利用できるからです。

オンライン英会話で効果が出ない原因の1つに、復習がきちんとできていないことが挙げられます。

オンライン英会話に限らず、英語学習では復習が非常に大切です。

オンライン英会話の場合、レッスンで習った内容を実際の会話で使うためには、何度も復習してスムーズに話せるようになる必要があります。

しかしながら、オンライン英会話初心者は、レッスンを受けたら受けっぱなしで復習をおろそかにしがちです。

そのため、せっかく学習した内容が定着せず、オンライン英会話の効果を実感できないまま挫折してしまいます。

一方、hanasoなら、「hanasoメソッド」という独自の反復学習システムを使って効率よく復習することができます。

習熟度に応じて、復習内容や時期・頻度を自動で調整してくれるので、学習管理が苦手な方に非常におすすめです。

 

プラン 毎日プラン
月額料金(税込み) 6,578円
レッスン可能時間 6:00〜25:00
講師 フィリピン人、ネイティブ他
向いている人
  • 日常英会話を学びたい人
  • 学習管理が苦手な人

 

>>無料体験レッスンはこちら【hanaso】

 

DMM英会話

DMM英会話は、「挫折しやすい人」「楽しく英語を学びたい人」におすすめのスクールです。

なぜなら、DMM英会話では、多国籍な講師陣と「iKnow!」という英語学習アプリを利用することで、初心者でも楽しく学習を続けられるからです。

オンライン英会話は、挫折率が非常に高い英語学習方法です。

自分で時間をつくってレッスンを受けなければならないため、意志の弱い人は簡単に挫折してしまいます。

初心者の場合、始めのうちはモチベーションも高く、毎日レッスンを受けるのもそこまで苦ではないです。

しかしながら、オンライン英会話が「楽しい」と感じられなくなると、段々レッスンを受けるのが億劫になり、1日おき、2日おき、週に1回、、、と受講頻度が下がっていってしまいます。

一方、DMM英会話なら、121カ国以上の多彩な講師陣が在籍しているため、モチベーションが下がりにくいです。

講師を変えることでいろんな国を聞けるので、飽きずに学習を続けられます。

また、英語学習アプリの「iKnow!」が無料で使えるので、挫折しやすい人でもゲーム感覚で英語を勉強することができます。

 

プラン スタンダードプラン(毎日1レッスン)
月額料金(税込み) 6,480円
レッスン可能時間 24時間
講師 121カ国以上の講師が在籍
向いている人
  • 日常英会話を学びたい人
  • 挫折しやすい人
  • 楽しく英語を学びたい人
  • ネイティブ講師から英語を学びたい人

 

>>無料体験レッスンはこちらから【DMM英会話】

 

ネイティブキャンプ



ネイティブキャンプは、「英語を話すのに慣れていない人」「短期間で集中的に学習したい人」におすすめのスクールです。

その理由は、レッスン回数が無制限であることと、「カランメソッド」を受講できることです。

初心者が英語を話せない原因のほとんどは、単純に「経験不足であること」です。

英語を話した経験が少ないと、「恥ずかしい」「間違えるのが怖い」と感じてしまい、英語を話さなくなってしまいます。

オンライン英会話は、この「経験不足」を克服するために最適な学習方法であり、中でもレッスン回数が無制限のネイティブキャンプは非常におすすめです。

月額6,480円でレッスン受け放題なので、とにかくレッスンを受けまくって英語を話すことへの「恥ずかしさ・恐怖心」を克服することができます。

さらに、ネイティブキャンプでは、通常の4倍速で英語を習得できるという「カランメソッド」を受講することができます。

カランメソッドについては、カランメソッドとは?カランにおすすめのオンライン英会話も紹介!で解説していますが、カランを利用することで、短期間で集中的に英語力を鍛えることができます。

 

プラン プレミアムプラン(レッスン受け放題)
月額料金(税込み) 6,480円
レッスン可能時間 24時間
講師 フィリピン、セルビア他
向いている人
  • 英語を話すのに慣れていない人
  • 短期間で集中して学習したい人

 

>>1週間無料キャンペーンを実施中!【ネイティブキャンプ】

 

オンライン英会話の正しい使い方

オンライン英会話の正しい使い方

オンライン英会話で効果を出すためには、次の3つが大切です。

 

  • 積極的に質問する
  • 習ったフレーズは何度も復習する
  • アウトプットする

 

「オンライン英会話を始めてみたけど、いまいち効果が実感できない」という人は、上記3点を意識してみてください。

 

積極的に質問する

オンライン英会話では、こちらから積極的に話しかけることが大切です。

なぜなら、講師の質問に答えているだけでは、実践的な会話の練習にならないからです。

例えば、友達同士で会話する場合、どちらか一方がひたすら質問して、もう1人がそれに答え続けるという状況はありませんよね。

実際は、相手の質問に答えたらそれに関連してこちらも話を広げることで、会話が続いていきます。

これは英語においても同じですが、オンライン英会話初心者は、間違いを恐れるあまり講師の質問にただ答えるだけになりがちです。

実践的な英語力を身につけるためには、間違いを恐れず、積極的に話しかけることを心がける必要があります。

 

習ったフレーズは何度も復習する

レッスンで学習した内容を実際に使えるようにするためには、復習が非常に大切です。

なぜなら、レッスン中だけで、テキストの内容を完璧に覚えることは不可能だからです。

オンライン英会話を受講している人のほとんどは、この「復習」がきちんとできていません。

レッスンを受けたら受けっぱなしで、次の日には学習した内容を忘れてしまっています。

「1ヶ月やってみたけど効果が出なかった」という人がよくいますが、これはオンライン英会話が悪いのではなく、学習方法が間違っているのです。

オンライン英会話で効果を実感するためには、きちんと復習することが大切です。

 

アウトプットする

オンライン英会話を受講したら、学習した内容をアウトプットするのが大切です。

アウトプットすることで実践感覚が身につき、また、モチベーションの向上にもつながるからです。

英語は実際に使わなければ、話せるようにはなりません。

例えば、海外に住んでいるけど英語はほとんど話せないという人がいますが、これは普段の生活で英語を話していないことが原因です。

反対に、海外で活躍するスポーツ選手などは、短期間でも英語を話せるようになります。

というのも、スポーツではコミュニケーションが非常に大切であり、チームメイトと意思疎通をはかるためには英語が必須だからです。

つまり、英語を話せるようになる人とそうでない人の差は、アウトプットにあるのです。

 

オンライン英会話初心者がスクールを選ぶ時のポイント

オンライン英会話初心者がスクールを選ぶ時のポイント

さいごに、オンライン英会話初心者がスクールを選ぶときのポイントを解説します。

自分に合ったスクールを選ぶために大切なのは、次の3点です。

 

  • 学習目的
  • 学習にかけられるお金
  • 学習にかけられる時間

 

目的を明確にする

スクールを選ぶ際は、なぜ英語を学習するのかという目的をはっきりさせることが大切です。

オンライン英会話は「日常英会話に強い」「ビジネス英語に強い」など、スクールによって特徴があります。

例えば、今回紹介した5つの中では、レアジョブと産経オンライン英会話がビジネス英語に強いスクールです。

したがって、英語を学習する目的が「ビジネス英語を習得すること」という方は、この2つのスクールを検討する必要があります。

もちろん、英語を学習する目的は人によって様々ですので、自分の学習目的に応じて適切なスクールを選ぶことが大切です。

 

学習かけられるトータル金額を決める

英語学習にかけられるトータル金額でスクールを選ぶことも大切です。

なぜなら、たとえ月額料金が高くても、短期間で集中して学習すれば結果的に安く済ませることが可能だからです。

オンライン英会話の料金相場は、月額6,000円〜10,000円程度です。

しかしながら、スクールによって1教材あたりのレッスン数や進度はことなるので、月額料金の高いスクールが必ずしも費用が高くなるとは限りません。

例えば、月額10,000円のスクールを半年間利用した場合、合計の費用は60,000円です。

一方、月額6,000円のスクールを1年間利用した場合、費用は合計で72,000円となります。

したがって、トータルで考えた場合、前者の方が費用が安く抑えられるということになります。

もちろん、これは極端な例ですが、費用をなるべく安く抑えたいという方は、教材のレベルや終了までのレッスン数もチェックしておくのがおすすめです。

 

学習にかけられる時間を決める

1日(あるいは1週間)にどれくらい英語を勉強する時間があるかを考慮して、スクールを選ぶのが大切です。

料金プランやカリキュラム、レッスン可能時間は、スクールによって異なります。

例えば、オンライン英会話の料金プランは、毎日決まったレッスン数を受講する「毎日プラン」、好きな曜日にレッスンを受けられる「回数制プラン」、そしてレッスン回数無制限の「受け放題プラン」の3つに分けられます。

平日は仕事が忙しくてレッスンを受ける暇がないという方は、「回数制プラン」や「受け放題プラン」のあるスクールを選ぶ必要がありますし、仕事の関係で深夜しかレッスンを受けられないという方は、24時間レッスン可能なスクールを選ぶ必要があります。

つまり、学習にかけられる時間がどれくらいかによって、選べるスクールは変わってくるのです。

したがって、スクールを選ぶときは、1日(1週間)にどれくらい英語を勉強する時間があるかを考慮することが大切です。

 

まとめ:まずは無料体験レッスンを受けてみよう

まずは無料体験レッスンを受けてみよう

初心者におすすめのオンライン英会話は、次の5つです。

 

レアジョブ英会話
産経オンライン英会話
hanaso
DMM英会話 ネイティブキャンプ
月額料金 6,380円〜 6,090円〜 6,578円〜 6,480円〜 6,480円〜
レッスン可能時間 6:00〜25:00 5:00〜25:00 6:00〜25:00 24時間 24時間
プラン 毎日プラン・回数制プラン 毎日プラン・週末プラン 毎日プラン・回数制プラン 毎日プラン 受け放題プラン
無料体験レッスン 25分×2回 25分×2回 25分×2回 25分×2回 7日間(受け放題)

 

どのスクールにも、無料の体験レッスンがあります。

気になるスクールは、とりあえず体験レッスンを受けてみるのがおすすめですよ!

 

 

関連記事>>>オンライン英会話の無料体験レッスンでチェックすること【判断基準とは】

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください