週末まとめて学習できるオンライン英会話7選【チケット制がお得】

busyオンライン英会話

週末にまとめて勉強できるオンライン英会話を探していませんか?

オンライン英会話といえば、1日1レッスン受講する「毎日プラン」が基本ですよね。

「1レッスンあたりの単価が低くてお得だから」という理由で、選んでいる方も多いと思います。

しかしながら、この毎日プラン、毎日ちゃんとレッスンを受けている人は少ないのではないでしょうか。

「平日は仕事が忙しくて、レッスンを受ける時間がない」

「せっかくレッスンを予約していても、仕事が長引いてキャンセルすることが多い」

このような悩みを抱えている方も多いと思います。

そんな方には、自分の好きな曜日・時間にレッスンを受けられる「チケット制」のオンライン英会話がおすすめ。

チケット制なら、自分で自由に学習スケジュールを組めるので、お金も時間も無駄になりません。

「週末だけでも効果あるの?」と思う方もいるかもしれませんが安心してください。

本記事では、その理由とチケット制プランがあるおすすめのオンライン英会話を紹介します。

チケット制のオンライン英会話とは?

チケット制のオンライン英会話とは?

オンライン英会話の料金プランは、大きく次の3つに分けられます。

  • 毎日プラン:1日1レッスン
  • 受け放題プラン:レッスン回数無制限
  • チケット制プラン:レッスン回数に応じて料金を支払う

チケット制プランは、毎日プランや受け放題プランに比べると1レッスンあたりの単価が高いです。

しかしながら、レッスンを受けた分だけ料金を払うので、週末しかレッスンしないという人はお得に利用できます。

チケット制オンライン英会話のメリット2つ

オンライン英会話でチケット制の料金プランを選ぶメリットは、次の2つです。

料金を安く抑えられる

毎日プランを利用していても、きちんと毎日1レッスンずつ受講しているという方は少ないですよね。

レッスン回数が少ない方は、レッスンした分だけお金を払うチケット制プランの方がお得です。

たとえば、平日忙しくてレッスンが受けられない方なら、土日に1回ずつ、1ヶ月で合計8回しかレッスンできません。

「毎日プラン」の料金相場は、1ヶ月あたり6,000円〜10,000円程度なので、月8回だと1レッスンあたりの単価は750円〜1,250。

思ったより高いなと感じた方もいるのではないでしょうか。

チケット制プランなら、1レッスンあたりの単価は500円前後(4,000円/月)。

毎日プランよりも、安くなることがわかると思います。

つまり、週末だけ、あるいは週に数回しかレッスンしない方は、レッスンした分だけお金をはらうチケット制プランの方がお得なのです。

好きな曜日・時間にレッスンできる

オンライン英会話を始めると、「せっかくレッスンを予約していたけど、急な予定が入ってキャンセルした」ということがよくあります。

特に毎日プランの場合、「毎日レッスンを受けた方がお得だから」と考えて無理なスケジュールを立てたけど、キャンセルが多くなって結局損をするということにも。

チケット制プランなら、好きな曜日・時間を選んでレッスンできるので、予約をキャンセルすることもなくなります。

無理して平日にレッスンを受ける必要はないので、仕事の都合でキャンセルすることもありません。

「週末のみレッスン」「水曜日と土曜日に1レッスンずつ」など、自分で自由に学習スケジュールを組めるのが、チケット制のメリットです。

チケット制オンライン英会話のデメリット2つ

つづいて、チケット制オンライン英会話のデメリットを2つ紹介します。

メリットがあれば当然デメリットもあるので、両方を知ったうえであなたに合っているかどうか判断してください。

レッスン回数が増えると料金が高くなる

さきほど、「週末だけしかレッスンしない場合、チケット制プランの方がお得」とお伝えしました。

しかしながら、レッスンした分だけ支払うので、レッスン回数が多くなると当然料金は高くなります

たとえば、月額6,000円の毎日プランの場合、毎日レッスンするとレッスン単価は200円です。

さらに計算していくと、週5日なら300円/レッスン、週3日なら500円/レッスンと、レッスン回数が減るにつれて1レッスンあたりの値段は上がっていきます。

一方、チケット制プランのレッスン単価は500円前後。

したがって、週に3回以上レッスンする場合は、毎日プランの方がお得ということになります。

「週末に加えて平日もどこか1日レッスンを入れたい」という方は、毎日プランを選ぶといいでしょう。

サボりやすくなる

チケット制プランは、学習スケジュールを自分で決められる分、レッスンをサボりやすくなるというデメリットがあります。

毎日プランなら「毎日レッスンしないともったいない」という意識がありますが、チケット制プランだと「今日は忙しいからいいや」と考えてしまうからです。

チケット制プランでもサボらないようにするコツは、ずばり朝にレッスンすること

朝なら頭もスッキリしていますし、残業や飲み会が入ってレッスンをキャンセルすることもありません。

朝にレッスンを終わらせておけば、午後は自由に予定を入れられるのもメリット。

「オンライン英会話で挫折した経験がある」という方は、ぜひ朝レッスンを試してみてください。

オンライン英会話は週末だけでも効果はある?

オンライン英会話は週末だけでも効果はある?

つづいて、「オンライン英会話は週末だけでも効果があるの?」という疑問にお答えします。

結論を言うと「条件付きで効果はある」です。

その理由を説明していきます。

「英語はできるだけ毎日勉強したほうがいい」ということは、よく言われますよね。

もちろん、短期間で話せるようになりたいなら、なるべく毎日英語に触れた方が上達は早いです。

しかしながら、この「毎日英語に触れる」というのは、必ずしもレッスンを受ける・参考書を読むといった「勉強」である必要はありません。

忙しい方は、海外ドラマを見る・洋楽を聴く・英語のYouTubeを見るといったことでもOK。

「英語に触れる」という意味では、十分勉強になります。

「平日は仕事で忙しい」という方は、無理して毎日レッスンする必要はありません。

通勤時間に洋楽を聴いたり、休み時間に海外ドラマを見たりするのも英語の勉強になります。

勉強や仕事の気分転換にもなって、一石二鳥ですよ。

チケット制のおすすめオンライン英会話5選

ではここからは、チケット制プランがあり、週末にまとめて勉強ができるおすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

スクールごとの特徴や、どんな人に向いているかも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

レアジョブ




公式サイト:https://www.rarejob.com/

特徴

レアジョブの特徴は、下記のとおりです。

料金プラン(税込)
【日常英会話コース】
4,620円(毎月8レッスン)
講師の国籍
フィリピン人
レッスン可能時間
6:00~25:00
レッスン環境
専用のレッスンルーム、またはスマホアプリ
その他の特徴
採用率1%の優秀な講師陣
専用のスマホアプリ
日本人スタッフによるカウンセリング

レアジョブは、質の高いオリジナル教材優秀な講師陣が魅力のオンライン英会話。

今回紹介する7校の中では、最もおすすめなスクールです。

日本人スタッフによる「カウンセリング」「オンライン英会話準備」教材など、初心者に安心のサービスが利用できます。

ビジネス英会話にも強いので、日常英会話・ビジネス英会話どちらをを学びたい方にもおすすめです。

>>会員数90万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

QQイングリッシュ

公式サイト:https://www.qqeng.com/

特徴

QQイングリッシュの特徴は、下記のとおりです。

料金プラン(税込)
【月8回コース】
4,054円
【月16回コース】
7,348円
レッスン可能時間
24時間
講師
フィリピン
無料体験レッスン
25分×2回
その他の特徴
講師は全員TESOLを取得
日本人スタッフのサポートあり

QQイングリッシュはフレンドリーな講師陣が魅力のスクール。

陽気で話しやすい講師が多いので、オンライン英会話が初めての方でも、楽しくレッスンできます。

英語が苦手な方は「いきなり外国人と話すのは不安」「ちゃんと会話が続けられるか心配」と思いますよね。

QQイングリッシュなら、あなたの性格や英語力に合わせて、講師が話を振ってくれるので、会話が苦手でも楽しくレッスンできます。

>>【QQ English】1,300人の正社員「プロ教師」で安心のレッスン品質

産経オンライン英会話Plus




公式サイト:https://human.sankei.co.jp/

特徴

料金プラン(税込)
【カスタマイズプラン】
※レッスン回数に応じて
【お試しプラン】
2,640円(5レッスン/月)※初めての方限定
講師の国籍
フィリピン人・日本人ネイティブ
レッスン可能時間
5:00~25:00
レッスン環境
専用のレッスンルーム
その他の特徴
職業別のビジネス英会話
月額2,640円のお試しプラン

産経オンライン英会話は、1ヶ月や1日ごとのレッスン回数を自由にカスタマイズできるスクールです。

初めての方限定の「お試しプラン」は2,640円/月〜始められるので、初心者の方にもおすすめ。

また、産経オンライン英会話では、フィリピン人講師に加えてネイティブ講師・日本人のバイリンガル講師も選べます。

「ネイティブスピーカーからレッスンを受けてみたい」「初めは不安だから日本人講師がいい」という方は、産経オンライン英会話がおすすめです。

>>日本人講師やネイティブ講師も選べる産経オンライン英会話Plus

hanaso




公式サイト:https://www.hanaso.jp/

特徴

hanasoの特徴は、下記のとおりです。

料金プラン(税込)
【週2日プラン】
4,180円(週2レッスン)
【回数プラン】
4,400円(月8レッスン)
講師の国籍フィリピン人
レッスン可能時間
6:00~25:00
レッスン環境
スカイプ
その他の特徴
独自の反復学習システム「hanasoメソッド」
子ども向けの「hanaso kids」がある

hanasoは、独自の反復学習システム「hanasoメソッド」が特徴のオンライン英会話。

復習の頻度や時期をシステムが管理し、苦手なフレーズ・発音はより多く復習できるように調整してくれます。

オンライン英会話は、復習が非常に大切。

いくら毎日レッスンを受けても、復習しなければすぐに習った内容を忘れてしまい意味がありません。

hanasoなら、システムが復習を自動で管理してくれるので、「復習が面倒」という方にもおすすめです。

>>無料体験レッスンはこちらから!オンライン英会話のhanaso

Cambly




公式サイト:https://www.Cambly.jp/

特徴

Camblyの特徴は、下記のとおりです。

料金プラン
週1回15分〜
レッスン可能時間24時間
講師の国籍
アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、など
教材
日常英会話
ビジネス英会話
トピックトーク
試験対策
など
レッスン環境
専用のレッスンルーム、またはスマホアプリ
その他の特徴
スマホアプリあり
講師は全員ネイティブ
復習に便利なレッスン録画機能

Camblyは、スマホでレッスンしたい方におすすめのスクール。

専用のアプリを使って、24時間いつでもネイティブスピーカーのレッスンが受けられます。

(パソコンでもレッスン可能です。)

また、レッスン回数・時間を自由に選べるのも特徴。

料金プランが週1回15分〜なので、あなたの学習スタイルに合わせてスケジュールを組めます。

「スマホでレッスンしたい」「ネイティブスピーカーのレッスンが受けたい」「レッスン回数・曜日を自由に決めたい」という方は、Camblyがおすすめです。

>>今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】

レッスン受け放題のオンライン英会話2校

つづいて、レッスン受け放題のオンライン英会話を2校紹介します。

チケット制の料金プランではありませんが、レッスン受け放題なので、好きな時に好きなだけレッスンできるのが魅力。

週末まとめてレッスンしたい方にもおすすめです。

ネイティブキャンプ




公式サイト:https://nativecamp.net/

特徴

ネイティブキャンプの特徴は、下記のとおりです。

料金プラン(税込)
【プレミアムプラン】
6,480円
講師の国籍
フィリピン、セルビアなど
レッスン可能時間
24時間
レッスン環境
専用のレッスンルーム、またはスマホアプリ
その他特徴
レッスン受け放題
専用のスマホアプリ
初心者向け教材が豊富
予約不要の「今すぐレッスン」が使える
カラン正式認定校

ネイティブキャンプは、24時間365日レッスン受け放題が特徴のオンライン英会話です。

月額6,480円でレッスン受け放題なので、チケット制の料金プランと比較してもかなりお得。

1日2レッスン以上受けるという方なら、ネイティブキャンプの受け放題プランがお得でしょう。

「とにかく安く勉強したい」「たくさんレッスンを受けたい」という方は、ネイティブキャンプがおすすめです。

>>1週間無料キャンペーンを実施中!ネイティブキャンプ

ベストティーチャー

公式サイト:https://www.best-teacher-inc.com/

特徴

ベストティーチャーの特徴は、下記のとおり。

料金プラン(税込)
【通常コース】
12,000円
【試験対策コース】
各16,500円
【英検対策コース】
各16,500円
レッスン可能時間
24時間
講師
アメリカ、イギリス、フィリピン、カナダ、オーストラリア、インド、など
その他の特徴
オンライン英会話で唯一のライティングレッスン
英語の試験対策に強い
スマホアプリあり

ベストティーチャーは、英語の試験対策に強いスクールです。

オンライン英会話ではめずらしいライティングレッスンがあるので、スピーキングとライティングの両方を鍛えられます。

ライティングの独学って、なかなか難しいですよね。

「参考書を使って勉強しているけど、自分の回答が本当に合っているのかわからない」という方も多いと思います。

ベストティーチャーなら、プロの講師にあなたの回答を添削してもらえるので、独学が難しいライティングも効率よく学習できますよ。

>>WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

週末英会話を始めよう

まとめ:週末英会話を始めよう

オンライン英会話の料金プランは、毎日プラン、受け放題プラン、チケット制プランの3つ。

「平日は忙しくてレッスンできない」「週末にまとめてレッスンしたい」という方は、レッスンした分だけ料金を払うチケット制プランがお得です。

レッスン回数・曜日も自由に選べるので、時間もお金も有効に使えますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました