ネイティブキャンプ講師の質は?予約の取りやすさと良い講師の選び方を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         ネイティブキャンプ講師の質は?予約の取りやすさと良い講師の選び方を解説
Pocket

「レッスン受け放題のネイティブキャンプが気になるけど、講師の質はどうなんだろう」

「予約の取りやすさや、良い講師の選び方がわかれば知りたい」

このような疑問や悩みを解決できる記事です。

 

ネイティブキャンプには、総勢10,000名以上の講師が在籍しています。

人によって国籍経験年数が違うため、講師の質はばらばら。

より効果的に英語力を鍛えるためには、あなたに合った講師を選ぶ必要があります。

 

そこで今回は、ネイティブキャンプ歴1年の私が「ネイティブキャンプの講師」について徹底的に解説します。

この記事を読めば、ネイティブキャンプであなたに合った講師が見つかりますよ!

 

 

1週間無料キャンペーンを実施中!ネイティブキャンプ



 

 

ネイティブキャンプの講師ってぶっちゃけどうなの?

ネイティブキャンプの講師ってぶっちゃけどうなの?

ネイティブキャンプには、世界120カ国・10,000名以上の講師が在籍しています。

ここでは、ネイティブキャンプの講師の国籍・質・予約の取りやすさの3つについて解説します。

 

講師の国籍

ネイティブキャンプの講師はフィリピン人がメインですが、他にも様々な国の講師が在籍しています。

フィリピン以外で多いのは、セルビアやアフリカなど。

オンライン英会話というとフィリピン人講師が多いですが、ネイティブキャンプを利用すれば様々な国の講師のレッスンが受けられます。

英語で世界中の人と話してみたいという方には、ネイティブキャンプは大変おすすめです。

 

ただし、ネイティブ講師や日本人講師のレッスンが受けたいという人には、ネイティブキャンプはおすすめできません。

ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなどのネイティブ講師、日本人のバイリンガル講師も在籍しています。

しかしながら、これらの講師は数が非常に少なく、予約が取りづらいです。

また、日本人講師はアルバイトであることが多く、必ずしも教え方が上手いとは言えません。

「ネイティブスピーカーから英語を教わりたい」「いきなり外国人と話すのは不安だから、日本人講師がいい」という方は、下記で紹介するスクールがおすすめです。

 

 

講師の質

ネイティブキャンプの講師の質は、一概に良い・悪いとは言えません。

なぜなら、講師の性格や経験年数によってばらつきがあるからです。

オンライン英会話の講師は、基本的に経験年数(レッスン回数)が多いほど講師の質は良くなります。

したがって、「料金が安いから講師の質が心配」という人は、レッスン回数が多い講師を選ぶのがおすすめです。

ちなみに、ここで言う「講師の質が良い」とは「教え方の上手さ」を意味します。

質の良い講師は、生徒のレベルに合わせてレッスンしてくれるので上達しやすいです。

 

また、国別に見ると、フィリピン人講師はその他の講師に比べて質が高い傾向にあります。

というのも、フィリピン人講師はほとんどが正社員であり、採用後にきちんと教育・指導を受けているからです。

ネイティブ講師や日本人講師はアルバイトの場合も多く、人によっては教え方がイマイチなことも。

特にこだわりがなければ、フィリピン人講師を選ぶのがおすすめです。

 

ちなみに、ネイティブキャンプでは、各教材で試験を通過した講師に対して「教材バッジ」が与えられています。

講師の質が心配な方は、教材バッジを参考にするといいでしょう。

 

参考:ネイティブキャンプ

教材バッジについて

 

予約の取りやすさ

ネイティブキャンプのレッスンは、2つのタイプにわかれます。

1つは追加料金を払うことで事前予約が可能な「予約レッスン」、そしてもう1つは予約不要でいつでもレッスンが受けられる「今すぐレッスン」です。

「予約レッスン」は事前に予約するため、人気講師でも比較的空いていることが多いです。

一方「今すぐレッスン」は、その時間で空いている講師しか選択できないため、時間帯や講師の人気によっては予約できないことも。

 

ネイティブキャンプの講師は、教え方や性格、経験年数の良し悪しで人気がわかれます。

たとえば、経験年数が長く、生徒のレベルに合わせてレッスンしてくれる講師は人気が高いです。

また、フレンドリーで話しやすい性格の講師も、人気が高い傾向にあります。

このような人気が高い講師は「予約レッスン」から先に埋まっていくため、「今すぐレッスン」だと空いていないことも。

したがって、ネイティブキャンプで人気講師のレッスンが受けたい場合は、追加料金が必要な「予約レッスン」を選ぶ必要があります。

 

良い講師の選び方

良い講師の選び方

ネイティブキャンプで良い講師を選ぶポイントは2つあります。

1つ目は「評価4.3以上かつレッスン回数1000以上」の講師を選ぶこと、2つ目は「フリートークが得意」または「こども対応可」の講師を選ぶことです。

順番に解説していきます。

 

評価4.3以上でレッスン回数1000以上の講師を選ぼう

ネイティブキャンプでは、講師の評価が5段階で点数化されています。

この点数はレッスン終了後に生徒がつけるものなので、「点数が高い講師=教え方が上手い講師」と言えます。

したがって、点数が高い講師を選べば、いわゆる良い講師に出会う確率が高くなります。

 

ただし、評価が高くてもレッスン回数が少ない講師は注意が必要です。

実際にネイティブキャンプで講師を評価したことがある人ならわかるかと思いますが、よほどひどい講師でない限り3以下の点数をつけることはありません。

レッスン回数が少ない講師だと、ほとんどの評価が5点となり、全体的な点数も高く出てしまいます。

したがって、ネイティブキャンプで講師を選ぶ際は、講師の評価とレッスン回数の両方をチェックしましょう。

私の経験では、レッスン回数が1000以上かつ評価が4.3を超えている講師は、教え方上手い人が多いです。

 

「フリートークが得意」または「こども対応可」の講師を選ぼう

オンライン英会話では、「話しやすい講師」を選ぶのがおすすめ。

「フリートークが得意」な講師や、「こども対応可」の講師なら、フレンドリーで話しやすい人が多いため、初心者でも楽しくレッスンできます。

 

ネイティブキャンプでは、レッスンを予約する際に講師の特徴を絞り込んで検索できます。

たとえば、「フリートークが得意」に該当する講師は、話し上手な人が多いです。

講師の方から積極的に話しかけてくれるので、「英語が苦手」という方でも無理なく会話が続けられます。

 

また、「こども対応可」の講師も話しやすい人が多いです。

「こども対応可」というだけあって教え方が丁寧なので、オンライン英会話初心者の方におすすめです。

 

ネイティブ講師や日本人講師はどう?

ネイティブ講師や日本人講師はどう?

ネイティブキャンプにはネイティブ講師日本人講師も在籍していますが、これらの講師はあまりおすすめできません。

なぜおすすめできないのか、順番に説明していきます。

 

ネイティブ講師

ネイティブキャンプのネイティブ講師がおすすめできない理由は、数が少ないこと料金が高いことの2つです。

 

ネイティブキャンプには、アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアといった英語圏の国の講師が在籍しています。

しかしながら、これらのネイティブ講師は数が非常に少なく、ほとんど予約できません。

また、ネイティブ講師のレッスンを受けるためには、1レッスンあたり500コイン(1,000円)の追加料金がかかります。

ネイティブ講師が在籍する他のスクールと比較しても割高なので、料金面からみてもおすすめできません。

 

ネイティブスピーカーから英語を教わりたい方は、下記で紹介するスクールがおすすめです。

 

 

日本人講師

ネイティブキャンプの日本人講師がおすすめできない理由は、正社員ではなくアルバイトが多いことです。

フィリピン人講師のように正社員ではないので、教え方の上手い・下手にばらつきがあります。

 

ネイティブキャンプの日本人講師は、以下の条件を1つでも満たせば誰でも応募できるようになっています。

  • TOEIC®TEST 750点以上
  • 英検準一級以上
  • 海外経験1年以上
  • 英語講師歴1年以上
  • 選考では、英語力の他に文法テストと模擬レッスンに合格する必要がありますが、難易度はそれほど高くありません。

上記を見てわかるように、採用条件がめちゃくちゃ厳しいわけではありません。

そのため、ネイティブキャンプの日本人講師は、英語力は高いけれど講師経験はないという人も多く、英語学習に対する的確なアドバイスができるかというと微妙なところ。

人によっては「レッスンがわかりづらい」と感じてしまう可能性があります。

 

日本人講師から英語を学びたいという人は、ネイティブキャンプ以外のスクールがおすすめ。

下記記事で、日本人講師と話せるおすすめスクールを紹介していますので、興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

 

 

まずは無料体験レッスンを受けてみよう

まずは無料体験レッスンを受けてみよう

ネイティブキャンプの講師についてまとめます。

  • 世界120カ国以上の講師が在籍
  • 講師数は10,000名以上
  • 予約レッスンは、人気講師でも予約が取りやすい
  • 今すぐレッスンは時間帯によっては予約が取りづらい
  • 評価4.3以上かつレッスン回数1000回以上の講師は教え方が上手い
  • フリートークが得意・こども対応可の講師は話し上手
  • ネイティブ講師は数が少なく、金額が高い
  • 日本人講師はアルバイトが多い

以上です。

 

今回紹介した内容は、私がネイティブキャンプを1年間利用した経験に基づくものです。

講師の情報をもっと知りたいという方は、とりあえず無料体験レッスンを受けてみるのがおすすめ。

ネイティブキャンプでは、7日間の無料トライアル期間がありますので、気になる方はぜひ試してみてください!

 

 

1週間無料キャンペーンを実施中!ネイティブキャンプ



 

 

 

関連記事>>>【目的別】オンライン英会話歴1年半の私が厳選したおすすめスクール4選

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください