カランメソッドとは?4倍速の理由とカランが受講できるオンライン英会話を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         カランメソッドとは?4倍速の理由とカランが受講できるオンライン英会話を紹介
Pocket

カランメソッドについて知りたいですか?

 

この記事を読んでいるのは

「オンライン英会話を探していたら、カランメソッドが出てきた。」

「4倍速で英語を習得できるらしいけど、どういう学習法なのか気になる。」

という方ではないでしょうか。

 

本記事では、下記の内容を解説します。

  • カランメソッドの学習方法
  • 4倍速で英語を習得できる理由
  • カランメソッドに必要な英語力
  • カランが受講できるオンライン英会話

 

この記事を書いている私はオンライン英会話歴1年半。

カランメソッドについては、ネイティブキャンプというスクールを利用して、ステージ2から6の途中まで受講していた経験があります。

 

 

関連記事>>>カランメソッドの効果が出ない?成果を出すコツは「短期決戦」です!

 

 

カランメソッドとは

 

カランメソッドは、4倍速で英語を習得できるとされている学習方法です。

日本語を介さず英語を英語のまま勉強することで、集中的に英語力を鍛えることができます。

通常の勉強方法だと、単語や英文をいちいち日本語に訳して理解しますが、これではいつまでたっても英語を話せるようにはなりません。

実際の会話で、相手の英語を聞いて日本語に変換するといったことをしていては、会話についていけないからです。

したがって、カランメソッドは英語で会話ができるようになるためのトレーニングであると言えます。

 

また、カランメソッドは12のステージに分かれており、レッスンではステージごとに専用のテキストを使います。

オンライン英会話の場合は、月額料金に加えてテキスト代が必要になるので、通常の学習方法よりも若干割高になります。

テキストにはペーパーバック版とeBook版があり、値段は下記のとおりです。

ペーパーバック版は送料もかかるので、eBook版の方が安く購入できます。

 

料金(税込)

ペーパーバック版

1,800/1

eBook

1,600/1

 

ちなみに、テキストのサンプルは下記のページで見ることができるので、気になる方は参考にしてください。

参考:ネイティブキャンプ

カランメソッドの教材購入方法

 

4倍速で英語を習得できる理由

カランメソッドが4倍速で英語を習得できる理由

カランメソッドが4倍速で英語を習得できる理由は、ずばりレッスン中に話す英語の量にあります。

カランメソッド独自のルールによって、レッスン中はひたすら英語を話し続けるため、通常の学習方法よりも速く英語を話せるようになるのです。

この独自ルールこそがカランメソッドの特徴ですので、詳しく解説していきます。

 

ルール1:レッスン中は質問禁止

1つ目のルールは、レッスン中は質問禁止であるということです。

カランメソッドでは、レッスン中わからないことがあっても講師に質問することができません。

これは、レッスン中に質問をするとその分だけ生徒が英語を話す時間が短くなってしまうからです。

 

さきほど言ったように、カランメソッドはレッスン中できるだけ多くの英語を話すことを重視しています。

わからない単語や文法は、レッスン後に自分で調べることができますので、わざわざレッスン中に講師に聞くのは時間がもったいないです。

カランメソッドでは、レッスン中はひたすら講師の質問に答えるだけで、貴重なレッスン時間を質問に費やすのはNGとなっています。

もし、自分で調べてもどうしても解決できないことがあれば、フリートークなどカラン以外のレッスンで質問するようにしましょう。

 

ルール2:レッスン中はテキストを見ない

2つ目のルールは、レッスン中にテキストを見てはいけないということです。

これは、生徒がテキストの内容ではなく講師の話す英語に集中できるようにするためです。

カランメソッドでは、レッスンの内容は全てテキストに書かれていますが、テキストを見ずに耳で聞いて内容を理解することで、リスニング力を鍛えることができます。

 

よく海外ドラマや映画で英語を勉強している人がいますが、字幕ばかり見ていてはリスニング力は上達しません。

字幕があると、聞こえてくる英語ではなく、文章から内容を理解してしまうため、リスニングよりもリーディング力が鍛えられてしまうからです。

したがって、カランメソッドは、スピーキングとリスニングを同時に鍛えられる効率の良い英語学習方法であると言えます。

 

ルール3:講師の質問にはフルセンテンスで回答する

3つ目のルールは、講師の質問には単語ではなくフルセンテンスで答えるというものです。

フルセンテンスで答えるクセをつけることで、よりスムーズに英語が話せるようになります。

 

英会話初心者は、よくYes/Noや単語だけで答えてしまいがちですが、実際の会話を全てワンフレーズで答えていては、不自然な英語に聞こえます。

日本語でも、相手が「はい」「いいえ」や「東京」「ラーメン」などのように単語だけで答える人だったら、会話しづらいですよね。

会話をスムーズに行うためにも、フルセンテンスで答えれるようになるというのは大切なことです。

もちろん、いきなりスラスラと話せるようにはならないので、日頃からフルセンテンスで答えるよう習慣づけておきましょう。

 

ルール4:短縮形を使う

これは、ネイティブのような自然な英語を話せるようにするためです。

英語のネイティブスピーカーは、普段の会話で短縮形をよく使います。

したがって、レッスン中から短縮形に慣れておくことで、ネイティブのような自然な英語が話せるようになるのです。

 

また、短縮形に慣れておくことはリスニング力のアップにもつながります。

日本人が英語を聞き間違える原因の一つは、単語がつながっている箇所の発音が聞き取れないことです。

これを解決するためには、聞き取れない箇所を自分で発音できるようになる必要があり、日頃から短縮形や音の変化に慣れておけば、ネイティブが話すスピードでもきちんと文章を聞き取れるようになります

 

ルール5:質問にすばやく回答する

5つ目のルールは、講師の質問に素早く回答することです。

これは、英語の反射神経を鍛えてよりスムーズな会話ができるようにするためです。

実際の会話では、相手の英語を頭の中でいちいち日本語に翻訳しているヒマはありません。

会話の流れを止めないためには、英語を英語のまま理解する必要があります。

よりスムーズな会話をするためにも、質問にすばやく答える練習をしておきましょう。

 

カランメソッドに必要な英語力

カランメソッドに必要な英語力

つづいて、カランメソッドに必要な英語力について解説します。

いきなり結論を言うと、カランメソッドは英語初心者から上級者まで誰でも受講可能です。

カランメソッドでは、一番はじめにレベルチェックテストを受けるので、その人の英語力に合ったステージから学習をスタートできるからです。

ちなみに、ほとんどの方はステージ1または2と判定されるので、ステージ1と判定されたからといって落ち込む必要はありません。

 

また、各ステージのレベルですが、ステージ1〜2は中学英語レベルの簡単な内容になっています。

英語初心者の人でも、復習をしっかり行えば問題なく理解できるレベルです。

ステージ3以降は段々レベルが上がってきて、ステージ5を超えると1レッスンあたりのボリュームもかなり多くなってきます。

カランメソッドは全部でステージ12までありますが、正直、最後まで終了する必要はないと言えます。

というのも、後半のステージはかなり難易度が高く、終了するまでに結構時間がかかるからです。

基本的な内容は前半ステージにまとまっているので、特にこだわりがなければ、ステージ6あたりでやめて復習に時間を使うといった学習がおすすめです。

 

カランメソッドが受講できるオンライン英会話3社

さいごに、カランメソッドが受講できるオンライン英会話を紹介します。

カランメソッドが受講できる正式認定校はネイティブキャンプ・QQイングリッシュ、ジオスオンラインの3つですが、最もおすすめなのはネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプは、月額6,480円でレッスン受け放題なので、カランメソッドと通常レッスンを組み合わせて効果的に学習することができます。

 

関連記事>>>【体験談】カランメソッドならネイティブキャンプがおすすめな理由

 

ネイティブキャンプ



ネイティブキャンプは、24時間365日レッスン受け放題が魅力の格安オンライン英会話です。

月額6,480円で全てのコース・教材が利用できるので、カランメソッドとの相性も抜群です。

おすすめの学習方法は、カランメソッドと5分間ディスカッションの組み合わせです。

フリートークやディスカッションなど実戦形式のレッスンとカランメソッドを組み合わせることで、より効果的に学習することができます。

ネイティブキャンプでは、1週間無料でレッスンが受け放題のトライアル期間があるので、気になる方はとりあえず無料で使ってみるというのもアリです。

 

 

>>1週間無料キャンペーンを実施中!ネイティブキャンプ

月額料金 6,480円
レッスン可能時間 24時間
講師 フィリピン、セルビア他

 

 

QQイングリッシュ

QQイングリッシュも、ネイティブキャンプと同様にカラン正式認定校の1つです。

ネイティブキャンプと違ってレッスン受け放題ではありませんが、私が利用した実感では、ネイティブキャンプよりもフレンドリーな講師が多い印象を受けました。

講師がフレンドリーだと、気持ちよくレッスンを続けられるため、英会話初心者の方や英語を話すのに慣れていない方におすすめです。

また、QQイングリッシュでは、無料体験レッスン時に日本人スタッフによるカウンセリングが受けられ、学習方法について丁寧にアドバイスしてくれます。

 

>>オンライン英会話ならQQイングリッシュ!

プラン 毎日プラン・プレミアム
月額料金 9,500円
レッスン可能時間 24時間
講師 フィリピン人

 

ジオスオンライン



カラン正式認定校さいごの1つはジオスオンラインです。

ジオスオンラインのカランコースは月額13,000円〜と他の2社よりは割高ですが、その分レッスン内容・講師の質は高いです。

というのも、ジオスオンラインは日本最大の英会話スクールNOVAが運営しており、レッスンにはNOVAのノウハウが活かされているからです。

料金の安さよりもレッスンの質を重視したいという方はジオスオンラインがおすすめです。

 

 

>>ジオスオンライン<<初回無料体験>>レッスン

コース名 ステップアップコース
月額料金 13,000円
レッスン回数 20回
有効期限 3ヶ月
レッスン可能時間 24時間
講師 フィリピン人

 

 

まとめ

カランメソッドとは?4倍速の理由とカランが受講できるオンライン英会話を紹介

記事のポイントをまとめます。

  • カランメソッドは英語を英語のまま学習する勉強法
  • 英語を話す量が多いため、4倍速で英語を習得できる
  • 英語を話す量を増やすために、レッスン中は質問禁止、テキストを見ないなどの独自ルールがある
  • カランメソッドが受講できるオンラ英会話はネイティブキャンプ・QQイングリッシュ・ジオスオンラインの3社
  • 最もおすすめなのは、月額6,480円でレッスン受け放題のネイティブキャンプ

以上です。

 

カランメソッドは短期間で集中的に英語を勉強したい方におすすめの学習方法です。

といっても、カランだけやっていては効果が薄いので、フリートークやディスカッションなど実戦形式のレッスンと組み合わせるのがおすすめです。

 

 

関連記事>>>カランメソッドの効果が出ない?成果を出すコツは「短期決戦」です!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください