カランメソッドとは?4倍速の理由とカランにおすすめのオンライン英会話を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         カランメソッドとは?4倍速の理由とカランが受講できるオンライン英会話を紹介
Pocket

「カランメソッドって、どんな勉強法?」

「4倍速で英語を習得できるらしいけど、どういう方法なのか気になる…」

「カランメソッドはどこで学べるの?」

このような疑問を解決するために、本記事では以下の内容を解説します。

  • カランメソッドとは
  • 4倍速で英語を習得できる理由
  • カランメソッドに必要な英語力
  • カランメソッドが受講できるオンライン英会話3校

 

この記事を書いている私はオンライン英会話歴1年半。

ネイティブキャンプというスクールで、カランメソッドを1年間受講した経験があります。

「カランメソッドに興味がある」という方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

 

 

 

カランメソッドとは

 

カランメソッドは、4倍速で英語を習得できるとされている学習方法です。

日本語を介さず英語を英語のまま勉強することで、集中的に英語力を鍛えます。

通常の勉強法だと、単語や英文をいちいち日本語に訳して理解しますが、これではいつまでたっても英語を話せるようにはなりません。

実際の会話で、相手の英語を聞いて日本語に変換していては、会話についていけないからです。

スムーズな会話をするためには、「英語を英語のまま理解する」必要があり、カランメソッドではこのトレーニングをします。

 

また、カランメソッドは12のステージに分かれています。

レッスンで使うのは、ステージごとの専用テキスト。

オンライン英会話の月額料金に加えて、このテキスト代が必要なので、通常の学習方法よりも少し割高になります。

テキストにはペーパーバック版とeBook版があり、値段は下記のとおり。

ペーパーバック版は送料もかかるので、eBook版の方が安く購入できます。

あるいは、メルカリなどで中古品を購入するのもアリでしょう。

 

料金(税込)

ペーパーバック版

1,800/1

eBook

1,600/1

 

ちなみに、テキストのサンプルは下記のページで見れます。気になる方はチェックしてみてください。

参考:ネイティブキャンプ

カランメソッドの教材購入方法

 

4倍速で英語を習得できる理由

カランメソッドが4倍速で英語を習得できる理由

カランメソッドが4倍速で英語を習得できる理由は、5つのレッスンルールにあります。

カランメソッド独自のルールによって、レッスン中ひたすら英語を話し続けるため、通常よりも速く英語を話せるようになるのです。

ここでは、その独自ルールを詳しく解説していきます。

 

ルール1:レッスン中は質問禁止

1つ目は、レッスン中に質問禁止であること。

カランメソッドでは、レッスン中わからないことがあっても講師に質問できません。

これは、レッスン中に質問をすると、解説に時間を取られ、その分生徒が英語を話す時間が短くなってしまうからです。

 

カランメソッドは、レッスン中なるべくたくさん英語を話すことを重視しています。

わからない単語や文法は、レッスン後に自分で調べられるので、レッスン中に講師に聞くのは時間がもったいないです。

貴重なレッスン時間を無駄にしないためにも、カランメソッドのレッスン中は英語を話すことに集中しましょう。

どうしても解決できないことがあれば、フリートークなどカラン以外のレッスンで質問すればOKです。

 

ルール2:レッスン中はテキストを見ない

2つ目は、レッスン中にテキストを見れないこと。

これは、テキストを読んでレッスン内容を理解するのではなく、耳で聴いて理解するためです。

カランメソッドのレッスン内容はテキストにすべて書かれています。

しかしながら、テキストを見ずに講師の話す英語に集中することで、リスニング力を集中的に鍛えられます。

 

たとえば、よく海外ドラマで英語を勉強する人がいますが、字幕ばかり見ていてはリスニング力はアップしません。

字幕があると、音声ではなく文章で内容を理解してしまうため、リスニングよりもリーディング力が鍛えられてしまいます。

 

カランメソッドも同じで、テキストは見ずに講師の英語に集中することで、スピーキングとリスニングを効果的に鍛えられます。

 

ルール3:講師の質問にはフルセンテンスで回答する

3つ目は、講師の質問にフルセンテンスで答えること。

単語ではなく文章で答えるクセをつけることで、よりスムーズに英語が話せるようになります。

 

英会話初心者はよく、Yes/Noや単語だけで答えてしまいがちです。

しかしながら、実際の会話でもこれをやってしまうと、会話になりません。

日本語でも、相手が「はい」「いいえ」や「東京」「ラーメン」のように単語だけで答える人だと、会話しづらいですよね。

自然な会話をするためにも、フルセンテンスで答えられるのは大切なことです。

もちろん、いきなり話せるようにはならないので、カランメソッドでは、このフルセンテンスで答える習慣を身につけます。

 

ルール4:短縮形を使う

4つ目は、短縮形を使うこと。

英語のネイティブスピーカーは、普段の会話で短縮形をよく使います。

したがって、普段のレッスンで短縮形に慣れておくことで、ネイティブのような自然な英語が話せるようになります。

 

また、短縮形に慣れることは、リスニング力のアップにもつながります。

日本人が英語を聞き間違える原因の1つは、単語がつながっている部分の発音が聞き取れないことです。

音のつながりを聞き取るためには、まず自分で発音できる必要があります。

日頃から短縮形や音の変化に慣れておけば、ネイティブが話すスピードでもきちんと文章を聞き取れるようになります

 

ルール5:質問にすばやく回答する

5つ目は、講師の質問にすばやく回答すること。

これは、英語の反射神経を鍛えて、よりスムーズな会話ができるようにするためです。

 

実際の会話では、相手の英語を頭の中でいちいち日本語に翻訳しているヒマはありません。

会話の流れを止めないためには、英語を英語のまま理解し、すばやく答える必要があります。

 

カランメソッドでは、この英語の反射神経を鍛えるために、すばやく回答することが求められます。

回答が遅いと講師が答えを読み始めるので、講師と同時か、それより早く回答できるように練習しましょう。

 

カランメソッドに必要な英語力

カランメソッドに必要な英語力

4倍速の理由がわかったところで、カランメソッドを受講するのに必要な英語力について説明します。

ここまで読んできて、「カランメソッドってなんだかレベルが高そう」と思った方も多いのではないでしょうか?

 

結論を言うと、カランメソッドは英語初心者から上級者まで誰でも受講できます。

学習前にレベルチェックテストを受けるので、あなたの英語力に合ったステージから始められるからです。

 

各ステージのレベルですが、ステージ1〜2は中学レベルの簡単な内容になっています。

英語初心者の人でも、ちきんと復習すれば問題なく理解できるレベルです。

ステージ3以降は段々レベルが上がってきて、ステージ5を超えると1レッスンあたりのボリュームもかなり多くなります。

 

ちなみに、カランメソッドは全部でステージ12までありますが、無理して最後まで受講する必要はありません。

というのも、後半のステージは難易度がかなり高く、学習目的によってはそこまで必要ない場合もあるからです。

基本的な内容は前半ステージにまとまっているので、どちらかというと、前半ステージを何度も復習するのが効果的でしょう。

 

カランメソッドが受講できるオンライン英会話3校

カランメソッドが受講できるオンライン英会話3校

さいごに、カランメソッドが受講できるオンライン英会話を紹介します。

現在、オンライン英会話でカランメソッドが受講できる正式認定校はネイティブキャンプ・QQイングリッシュ、ジオスオンラインの3校のみ。

他にもカランメソッドを採用しているスクールはありますが、カラン機構が認めた正式認定校ではないので、教材が購入できない・講師がカランメソッド専用ではないなどのデメリットがあります。

 

ネイティブキャンプ




公式サイト:https://nativecamp.net/

特徴

ネイティブキャンプの特徴は、下記のとおりです。

プラン

プレミアムプラン(レッスン受け放題)

月額料金(税込み)

6,480

レッスン回数

無制限

レッスン可能時間

24時間

講師

フィリピン、セルビア他

無料体験レッスン

7日間受け放題

その他の特徴

  • 専用のスマホアプリ」でレッスン可能
  • 予約不要の「今すぐレッスン」

ネイティブキャンプは、今回紹介する3校の中で最もおすすめなスクール。

24時間365日レッスン受け放題が特徴で、カランメソッドとの相性も抜群です。

具体的には、カランメソッドと合わせてフリートークやディスカッションを受講することで、カランでは練習できない、アドリブ力や実戦力が身につきます。

 

また、専用のスマホアプリがあるので、パソコンを持っていない方でも、気軽に始められます。

「とにかく安く英語を勉強したい」「スマホで英語を勉強したい」「カランメソッド以外のレッスンも受けたい」という方はネイティブキャンプがおすすめです。

 

>>1週間無料キャンペーンを実施中!ネイティブキャンプ

 

 

QQイングリッシュ

公式サイト:https://www.qqeng.com/

特徴

QQイングリッシュの特徴は、下記のとおりです。

料金プラン

【月8回コース】

3,685円

【月16回コース】

6,680円

【月30回コース】

9,680円

レッスン回数

月8回〜

レッスン可能時間

24時間

講師

フィリピン

無料体験レッスン

25分×2回

その他の特徴

  • 講師は全員TESOLを取得
  • レッスン回数に応じて料金プランを選べる
  • 日本人スタッフのサポートあり

2番めにおすすめするのは、QQイングリッシュです。

こちらはフレンドリーな講師陣が特徴で、オンライン英会話が初めての方でも楽しくレッスンできます。

 

英語が苦手な方は「いきなり外国人と話すのは不安」「ちゃんと会話が続けられるか心配」と思いますよね。

QQイングリッシュなら、あなたの性格や英語力に合わせて、講師が話を振ってくれるので、会話が苦手でも楽しくレッスンできますよ。

ちなみに、ネイティブキャンプと違ってレッスン回数によって料金プランが分かれています。

「仕事が忙しいから、週末だけ勉強したい」という場合は、ネイティブキャンプよりもQQイングリッシュの方がお得です。

 

 

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

 

ジオスオンライン

※2021年2月追記

ジオスオンラインは、NOVAの「新お茶の間留学」と統合しました。




公式サイト:https://www.nova.co.jp/ochanoma/

特徴

ジオスオンラインの特徴は、下記のとおりです。

プラン

カランメソッド

月額料金(税込み)

7,860円〜

レッスン回数

月8回〜

レッスン可能時間

24時間

講師

フィリピン(カランメソッド以外はネイティブ講師も可)

無料体験レッスン

各コース1回ずつ

その他の特徴

  • NOVAのノウハウを活かしたオリジナルレッスン
  • 日本人スタッフのカウンセリング

ジオスオンラインは、駅前留学で有名なNOVAが運営するオンライン英会話です。

2021年2月より、NOVAのオンライン英会話サービス「新お茶の間留学」と統合されました。

 

NOVAのノウハウを活かしたオリジナルレッスン質の高い講師が特徴で、他の2校より料金は高いですがその分質の高いレッスンが受けられます。

料金の安さよりも質の高さを重視するなら、ジオスオンラインがおすすめです。

 

 

オンライン英会話でカランメソッドを始めてみよう

まとめ:カランメソッドを始めてみよう

記事のポイントをまとめます。

  • カランメソッドとは、英語を英語のまま学習する勉強法
  • 英語を話す量を増やして、4倍速で英語を習得する
  • レッスン中は質問禁止、テキストを見ないなどの独自ルールがある
  • カランメソッドが受講できるオンラ英会話はネイティブキャンプ・QQイングリッシュ・ジオスオンラインの3校
  • カランメソッドは、会話形式のレッスンと組み合わせるとより効果的に学習できる

以上です。

 

カランメソッドを始めるなら、オンライン英会話がおすすめです。

フリートークやディスカッションなど、実戦形式のレッスンと組み合わせることで、より効果的に学習できます。

今回の記事を読んで、「カランメソッドを始めてみたい」と思った方は、ぜひ一度、無料体験レッスンを受けてみてください。

 

 

記事で紹介したオンライン英会話3校

スクール ネイティブキャンプ QQイングリッシュ ジオスオンライン
公式サイト https://nativecamp.net/ https://www.qqeng.com/ https://geos.jp/online/

料金プラン

【プレミアムプラン】

6,480円

【月30回コース】

9,680

【カランメソッド

7,860円〜

レッスン回数

無制限

月30回

月8回〜

レッスン可能時間

24時間

24時間

24時間

講師

フィリピン、セルビア他

フィリピン

フィリピン

無料体験レッスン

7日間受け放題

25×2

各コース1回ずつ

 

 

関連記事>>>カランメソッドの効果が出ない?成果を出すコツは「短期決戦」です!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください