「晴れ時々曇り」は英語で何て言う?天気を表す英語フレーズまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         天気に関連する英語表現
Pocket

「晴れ時々曇り」って英語で言えますか?

 

天気予報、にわか雨、ひょう、蒸し暑い、…。

天気を表す英語は、言われてみると何て言うかわからないというものも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、天気に関する英語表現をまとめました。

 

1つでもわからないものがあったという方は、ぜひチェックしてみてください。

 

「晴れ時々曇り」は英語で何て言う?

「晴れ時々曇り」は英語で何て言う?

「晴れ時々曇り」と言いたい時は、occasionally cloudyを使います。

Occasionallyは、「たまに・時々」という意味の副詞です。

 

  • It’ll be occasionally cloudy tomorrow.

(明日は晴れ時々曇りです。)

 

天気に関する英語表現

天気に関連する英語表現

では、「天気」に関する様さまざまな英語表現を、例文とともに紹介します。

「にわか雨」や「ひょう」など、言われてみるとわからないといったものも紹介しているので、ぜひここで覚えて使ってみてください。

 

天気・天気予報を表す英語

「天気」は英語でweather、「天気予報」はweather forecast、もしくはweather reportです。

 

  • How is the weather today?

(今日の天気は?)

  • According to the weather forecast, it will rain tomorrow.

(天気予報によると、明日は雨らしい。)

  • Recently, the weather reports have been off often.

(最近、天気予報がよく外れる。)

天候を表す英語

天候を表す英語表現は次のとおりです。

ちなみに、willを使うと天気予報や人から聞いた情報による推測、be going toを使うと現在の天気から判断して雨が降りそうだというニュアンスになります。

 

  • sunny:晴れ
  • fine:晴天
  • clear:快晴
  • rain:雨
  • rainy:雨降りの
  • cloud:雲
  • cloudy:曇り
  • wind:風
  • windy:風の強い
  • snow:雪
  • snowy:雪の降る
  • thunder:雷
  • thunderstorm:雷雨

 

  • It’s sunny today.

(今日は晴れだ。)

  • It will be a rainy day tomorrow.

(明日は雨です。)

  • It’s going to rain soon.

(もうすぐ雨が降ります。)

  • It was a cloudy day yesterday.

(昨日は曇りだった。)

  • It’s a big windy day today.

(今日はすごく風が強い日だ。)

  • It will snow this afternoon.

(午後は雪らしい。)

  • We have thunder here now.

(こちらでは今雷が鳴っています。)

  • I was caught in a thunderstorm.

(雷雨に襲われた。)

 

その他の天気を表す英語

その他の天気を表す英語表現を紹介します。

  • clear up:(天気が回復して)晴れる
  • It cleared up now.(晴れてきたね。)
  • downpour:土砂降り、豪雨

(例)I was caught in a heavy downpour on my way home from school.

(学校からの帰り道に土砂降りに遭った。)

  • shower:にわか雨

(例)I was caught in a sudden shower in the afternoon.

(今日の午後、にわか雨に降られた。)

  • drizzle:霧雨

(例)It is drizzling.

(霧雨が降っている。)

  • light rain:小雨

(例)There is a light rain.

(小雨が降っている。)

  • rainbow:虹

(例)A beautiful rainbow is spanning the sky.

(空に美しい虹がかかっている。)

  • have hail:ひょうが降る
  • typhoon:台風
  • cyclone:サイクロン
  • hurricane:ハリケーン

(例)This town was damaged by a typhoon.

(この町は台風の被害を受けた。)

 

気温・湿度に関する英語表現

気温・湿度に関する英語表現

さいごに、気温・湿度に関する英語表現を紹介します。

状況に応じて、使い分けてみてください。

 

  • hot:暑い

(例)This summer is too hot.

(今年の夏は暑すぎる。)

  • warm:暖かい

(例)It’s nice warm day.

(今日は暖かくて気持ち良い。)

  • cool:涼しい

(例)It’s relatively cool today.

(今日は比較的涼しい。)

  • cold:寒い

(例)I have a hot drink on a cold day.

(寒い日に暖かい飲み物を飲む。)

  • humid:湿気の多い

(例)We have been having a hot and humid nights these days.

(最近、蒸し暑い夜が続いている。)

  • dry:乾燥した

(例)cold and dry season

(寒くて乾燥した季節)

 

まとめ

「晴れ時々曇り」は英語で何て言う?天気を表す英語フレーズまとめ

いかがでしたか?

今回は、天気に関するさまざまな英語表現を紹介しました。

言われてみると何て言うかわからないというものも多かったのではないでしょうか?

ぜひ、ここで覚えたフレーズを使って、英語で話してみてください!

 

 

関連記事>>>目玉焼きは英語で何て言う?卵の焼き方に関する英語表現

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください