オンライン英会話は恥ずかしい?人見知りの私が1年間続けられた理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         social
Pocket

「オンライン英会話なんて恥ずかしくてできない」と感じている方へ。

 

オンライン英会話は、インターネット環境があれば、場所を選ばずどこでも利用でき非常に便利ですが、中には恥ずかしいと感じる方もいますよね。

しかし、実はそんな恥ずかしがり屋で人見知りの方にこそ、オンライン英会話はおすすめの英語学習方法です。

実際、私は人前で話すのが苦手な極度の人見知りですが、オンライン英会話を始めて1年以上継続しています。

 

そこで今回は、「オンライン英会話は興味があるけど恥ずかしい」という方のために、人見知りの私が、オンライン英会話を続けられた理由をお話します。

人見知りの方は、留学やワーキングホリデーよりも、オンライン英会話がおすすめですよ。

 

 

関連記事>>>初めてでも大丈夫!失敗しないオンライン英会話の選び方【丁寧な解説】

 

 

オンライン英会話の特徴

online

ご存知かと思いますが、オンライン英会話では、パソコンやスマホ、タブレットを利用して、海外にいる先生から英語を教えてもらいます。

インターネット環境があれば、場所を選ばずレッスンを受講でき、24時間レッスンが受講可能なスクールも多いので、時間の制約もありません。

 

また、通学制の英会話教室と比較して料金が安いのも特徴です。

一般的に、通学制の英会話教室は月数万円〜十数万円かかりますが、オンライン英会話なら月5,000〜10,000円程度で利用できます。

 

仕事で忙しい社会人の方や、留学するお金がない大学生の方には、オンライン英会話がおすすめです。

下記記事で、オンライン英会話の選び方について詳しく解説していますので、参考にしてください。

 

人見知りの私がオンライン英会話を続けられた理由

ここからは、恥ずかしがり屋で人見知りの私が、なぜ1年以上もオンライン英会話を続けられているのかを説明します。

 

理由1:準備万端でレッスンにのぞめる

ready

オンライン英会話では、自分の好きな時間に予約して、レッスンを受けることができます。

 

英語を話すのが恥ずかしい原因の一つに、「自信がない」ことが挙げられます。

留学の場合、急に話しかけられると慌ててしまい、うまく意思を伝えられない可能性があります。

言いたいことが言えないという経験から、自分の英語に自信が持てなくなって、ますます英語を話すのが恥ずかしくなってしまうのです

 

一方、オンライン英会話なら、レッスンが始まる前に、あらかじめ話す内容を考えておくことができます。

事前に話す内容を準備しておけば、レッスンで慌てることもありません。

また、講師は、こちらが何を言いいたいのかを理解しようとしながら話を聞いてくれるので、多少英語が下手でも伝わります。

 

実際、私がオンライン英会話を始めたばかりの頃は、30分ほど予習をしてからレッスンにのぞんでいました。

事前に内容が頭に入っているので、レッスンの理解度も上がり、一石二鳥です。

ただ、この方法だと、実際の会話のように、その場で思いついたことを話すアドリブ力が身につきません。

私の場合は、1週間に1回くらい「フリートーク」を受けることで、会話のアドリブ力を鍛えていました。

 

理由2:画面越しなので緊張しづらい

social

英会話初心者の人にとって、いきなり対面で外国人と話すのは緊張しますよね。

 

オンライン英会話では、パソコンやスマホを介して画面越しに会話するので、対面で話すよりも緊張しづらいです。

また、自宅でレッスンを受けることができるので、リラックスして話せます。

 

さらに、オンライン英会話では、カメラをOFFをにしたままレッスンを受けることができます。

発音のように、口の動きを教えてもらうレッスン以外は、こちらの映像が見えてなくても問題ないので、「こちらの顔が見られていると、どうしても恥ずかしい」という場合はカメラをOFFにしてしまいましょう。

 

私は、カメラをオフにしてレッスンを受けたことはありませんが、通信トラブルでカメラが映らなかったことが何度かあります。

その時も、講師の人は特に何も言ってこなかったので、緊張する・恥ずかしいという人はカメラをOFFにして大丈夫です。

 

理由3:マンツーマンレッスンなので周りが気にならない

man-to-man

オンライン英会話は、基本的に講師とマンツーマンでレッスンを行います。

 

英語を話すのが恥ずかしい理由の一つに、「周りの人に聞かれてしまう」ことが挙げられます。

特に、英語が苦手な方は、「自分の下手な英語が周りに聞かれるのは恥ずかしい」と考える人も多いのではないでしょうか。

留学のように、周りがネイティブスピーカーばかりの環境だと、自信がなくなってしまい、英語を話すのが怖くなってしまいます。

 

オンライン英会話なら、講師とマンツーマンでレッスンを行うので、そのような心配はありません。

講師も、生徒のレベルに合わせてレッスンをしてくれるため、初心者の方でも安心できます。

 

理由4:生徒を褒めてくれる

great-job

オンライン英会話の講師は、フレンドリーで話しやすい人が多いです。

というのも、オンライン英会話の講師はフィリピン人の方が多いのですが、フィリピン人には、「フィリピーノ・ホスピタリティ」というおもてなしの精神があるからです。

そのため、レッスン中は、講師の方から積極的に話しかけてくれますし、生徒の良いところを探して褒めてくれるので、モチベーションも上がります。

 

実際、私がオンライン英会話を始めた頃は、自分から積極的に話すことができませんでしたが、講師から「文法や語彙力はあるから、自信を持って」とアドバイスされました。

その結果、徐々に自分からも話題を振るようになり、「フリートーク」の時間が楽しみになっていました。

 

まとめ:人見知りの人にはオンライン英会話が向いています

shy

いかがでしたか?

今回は、人見知りの私が、1年以上オンライン英会話を続けてこれた理由を紹介しました。

オンライン英会話には、様々なメリットがありますが、人見知りにとって最大のメリットは、緊張せずに英語が話せることです。

 

もちろん、留学やワーキングホリデーのように、実際に海外に行って英語を勉強することも大切です。

英語を習得する方法はたくさんあります。

大切なのは、自分の性格や学習目的に合った方法を選択することです。

適切な方法で勉強すれば、無理なく英語学習を続けられますよ!

 

 

次の記事へ>>>【向いているのはこんな人】オンライン英会話のメリット・デメリットを丁寧に解説します!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください