人見知りの人があまりしゃべらない理由と無口な人との接し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         silent
Pocket

この記事では、人見知りの人が無口な理由について紹介します。

 

あなたの周りにも、無口でおとなしい人っていますよね。

人見知りの人は、こちらから話しかけないとずっと黙っていたり、話しかけられてもうまくリアクションできなくて会話が盛り上がらないまま終わってしまうというケースがよくあります。

 

では、一体なぜ人見知りの人はこのように無口であまりしゃべらないのでしょうか。

今回はその理由と、そのように無口な人に対する接し方を紹介します。

 

人見知りが無口な理由

alone

人見知りの人は友達が少ない、あるいは友達が1人もいないということが多いです。

したがって、休日は1人で過ごすことが必然的に多くなります。

家で過ごす場合、テレビを観る・家事をするといった平日とたいして変わらない時間を過ごすでしょう。

また、仮に外出したとしても買い物に行く程度で特別変わったことをするという方は少ないでしょう。

 

ここで、普段友達と会話するとき、あなたはどういう話をするでしょうか。

何気なく話しているので特に気にしていないかもしれませんが、多くの場合は趣味や職場の同僚、休日の出来事などについて話していると思います。

趣味や同僚の話をするのは、お互いが同じ趣味であったり、お互いがその同僚のことを知っているという場合でしょう。

では、休日の出来事について話すのは、相手がどのような人の場合でしょうか。

おそらく、お互いの共通点があまりなく、会話のネタが少ないというような関係性の相手ではないでしょうか。

お互いの共通点がない場合、自分の趣味の話や第三者の話をしても盛り上がりづらいので、出身地や住んでいる街の話、そして最終的には家での過ごし方や休日の話になるかと思います。

このような場合、社交的で休日は必ずどこかに出かけるという人にとっては特に問題になりませんが、友達が少なくていつも1人で過ごすという人にとっては問題です。

というのも、1人で過ごしていると、特別いつもと違うことが起きるわけではないので、話の内容が毎回同じになってしまうからです。

したがって、人見知りの人は話すのが嫌いだから、あるいは1人でいたいから黙っているわけではなく、話すネタがないから無口なだけなのです。

では、このように無口で全然話さない人見知りの人がいたらどのように接すれば良いでしょうか。

 

無口な人への接し方

TV

最も確実なのは、好きな芸能人(できれば異性)の話をすることです。

芸能人であれば基本的に誰でも知ってるので、共通の第三者の話として盛り上がりやすいでしょう。

特に異性の芸能人の話は、それほど仲が良くない人に話すのは多少恥ずかしい面もありますが、その分距離も縮まりやすいです。

 

また、休日は基本家で過ごすという人はテレビをよく観るので、芸能人の話やテレビ番組の話は共感しやすいです。

ただし、お笑い芸人は人によって好みが別れやすいので、好みが合わないなと感じたらなるべく避けた方がよいでしょう。

まとめ

人見知りで無口な人は、休日も家で過ごすことが多く話のネタが少ないためあまりしゃべることがないのです。

そのような人に対しては、好きな芸能人やテレビ番組の話をすると盛り上がりやすいでしょう。

 

 

次の記事へ>>>オンライン英会話は恥ずかしい?人見知りの私が1年間続けられた理由

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください